2006年05月20日

デジカメ固定

「ポチッ」と押してやって下さい→人気blogランキング 

本日、無事に10Rのラムエアーダクト交換終了〜。
あぁ〜これでフロント周りグラグラしなくて安心して乗れますです(汗)
それにしても10Rのフロント周りのバラシは大変・・・。


動画用デジカメ固定の構成はこんな感じです。
雲台をつけると、自分のライディング時はメーター重視・知り合いのオンボードを撮る時は前車重視など、微妙に角度調節出来るので便利です。 



IM000259.jpg
棒が曲がって見えるのはレンズのせいです(笑)
青いのがソルボセイン(まだ未加工)

デジカメの三脚用固定ネジは6mmなので、ホームセンターで手頃な6mmネジ棒を購入して、これをステムの中に貫通させ固定します。
前回のテストで「ビビリ振動」が発生したので、今回は振動を分散する?「ソルボセイン」を入手しマイナーチェンジです。
これって、良くTVなんかで生卵をビルの5階から落としても衝撃を吸収・分散するってヤツですかね?
今度卵で実験してみようかな〜(笑)

明日は、デジカメ振動再テストと本日失敗した自作ハイスロに再チャレンジ予定です。



posted by とんとん at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。