2006年08月14日

謎のパワーUPアイテムとは??

さ〜て、気になるパワーUPアイテム(効果なかったけど)は・・・
2本目のフルエキでした(爆)

このプロショップキヨさんのフルエキは、ノーマルポン付けで20PsUPと宣伝されていました。
10Rは、ノーマルで145〜147Ps
フルエキ装着で、155〜157Psだと思います。
と、言う事は167Ps前後出る事になりますよね〜?

このフルエキが前々から気になっていたのですが、ヤフオクに美品が出品されていました。
思わず勢いで入札すると、終了5分前に強力なライバルが出現し、結果負けてしまいました。
最終的に、13万円前後までいったと思います。

何故諦めたのか・・・?

それは、発売元のキヨさんに中古品が82,000円で出ていたのです。
問い合わせしたら、グラベルで転倒し傷があるとの事・・・。
傷物でも何でも、とんとん「いい〜〜んです!」
だって、新品だと20万円弱しますし、この先転倒しない自信もないしね(汗)

ついでに、宣伝文句の「ノーマル比20PsUP」の件をお聞きしたら・・・
「それは、発売当時雑誌社が勝手に書いてしまった・・・ラムエアーを考慮して」との事。
現に、今は「ノーマル比10PsUP」と変更されています。

でも、ハイパーバイクのZX−10R特集本には、キヨさんのフルエキは170Ps前後のパワーチェックグラフが掲載されているし、他のSHOPのパワーチェックでも168PsとHPにグラフが紹介されていました(そのお店に確認済み)

それと、キヨさんのフルエキはどぉ〜見ても現在装着しているBEETさんと瓜二つ・・・。
その件も、キヨさんにお聞きしたら
「BEETさんに依頼して製造意委託していますが、キヨ専用設計です」との事でした。

実際、2つのマフラーを比較するとキヨさんの方が、サイレンサー下のショート管が短い・・・。

IM000011−1.jpg

これは期待出来るの??・・・なんて、パワーチャックに挑んだ訳ですが、パワー特性もまるで一緒でしたよ(泣)

その時のパワーチェックグラフ
10R BEETvsP−SK.jpg
青:BEET
赤:プロショップキヨ
同じ性能だけに、線が見事に重なっていますね!?


ん〜〜また、BEETに交換するの面倒なので売却しちゃいます(爆)
せめて、今回購入した金額の82,000円以上で売れて欲しいなぁ〜(ボソッ)

ちなみに、キヨさんには少しオマケして頂いた(内緒)ので宣伝しなきゃぁ〜(笑)
BEETさん製造で、同じ性能なのにPS−K(プロショップキヨ)の方が5万円前後安いです!
これは買いでしょーーー!?

と、言う事で・・・幻の168Psでした。。。


注:2本のマフラーチャックの主旨をドクタースダさんに伝え、同じ水温(75〜85℃内に3回測定)・アクセルの開け方など出来る範囲で同条件で測定して頂きました。
ここまでグラフが一致する可能性は低いと思いますので、99%間違いないと思います。


posted by とんとん at 20:19| Comment(8) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。