2006年09月18日

10Rジャックナイフ!!(危)

10R君をトランポ積みしたのはいいのですが・・・
「この状態で急ブレーキ掛けたらバイク大丈夫なのかなぁ〜??」
なんて、ちょと心配していました。

そこで、事件が・・・・

今日トランポで買い物に行く途中、こちらに気付かず(死角)に急に車線変更されて、思わず急ブレーキ!!
すると・・・「ズドーン!」
車内で10R君がジャックナイフして立ってましたよーーーー(汗)
スポーツチョック&タイベルのお陰で転倒はしませんでしたが、どうやってジャックナイフ状態から戻すか。。。

約束の時間に間に合わないので、行き先の駐車場で直そう〜とそのまま発進(爆)したら
発進の反動で、リアが見事に着地してくれて「着地10.0」の高得点でした(笑)

これは、やっぱりリア周りを下から固定した方がいいなぁ〜&アンダーカウル未装着だったので、ほんとは明日のサーキットまで降ろしたくなかったのですが、勇気を出して降ろしてみました(バクバク・・・)

KIF_1981.-1JPG.jpg


最悪コカしても迷惑にならない場所で、アンダーカウル装着後今度はセンターに積みました〜。
今度は、リアのシートレールを活用し下からタイベルで固定しました(汗)
ん〜センターに積んでも、運転席&助手席がフルリクライニング出来るなんてラッキー!

明日の富士は何とか「曇り」予報に変わってくれたので、タイム更新出来るように頑張って来まーす!
でも、車で行くと時間が読めない・・・。
東名・厚木ICまで朝の大渋滞なんだろうなぁ〜(悩)


posted by とんとん at 22:14| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トランポ格闘編・・・(汗)

一人でトランポ積み練習しても良かったのですが、万が一載せる途中でバイク倒したら一人で起こせないので、さがみの君に手伝ってもらいました。

まず最初は、エンジン掛けて載せてみる事に・・・
恐る恐る半クラでラダーに載せ始めると、上りきった所で止めてしまい再度アクセルを開ける・・・。
すると、リアタイヤがラダーの耳を蹴っ飛ばすかのようにスリップ。。。
ラダー脱落防止にタイベル掛けてあったので、大丈夫でしたが・・・(汗)

この現象は、以前さがにの君の初積みに逆に付き合った時にも起こり、その時はラダーが地面に落ちてしまいバイクが落ちそうになりました(滝汗)
その時は、気合でとんとん後ろから支えてましたから〜〜(筋肉痛)

無事載ったのはいいのですが、スポーツチョック(偽)が場所を取りリアカウルが車から5cmくらいはみ出てしまいました・・・。
「あぁ〜これじゃドア閉まんないから、前スタンド無しで載せないとダメなのぉ〜??」
なんてがっかりしたのですが、試しにリアのドアを閉めるとガラス部分(もっこり)のクリアランスで上手い具合にすっぽりと閉まってくれました〜(ホッ!)

無事載ったところで、今度は降ろしてみる事に・・・。
意外と降ろす方が怖いかも。。。
だって、リアタイヤがラダーの上にあるのか?良く見えないよ〜〜〜(汗)

そんなこんなで無事降ろせたので、今度はエンジン掛けないバージョンで載せる事にしました・・・

今度も上りきった所で止まってしまい、そこから更に人力で押す大変さが分かりました(汗)
やっぱり、皆さんから頂いたアドバイスの通り「思い切り」が大切みたいですね・・・(勉強〜)

その後、タイダウンベルトで固定してバイクがしっかり固定出来ているか試運転しに行きました。
でも、ベルト外れてバイク倒れそうになりました〜〜(汗)
タイベルのフックの形状(S字が良い)や、ラチェット式(自分は使いにくい)など自分の車や使い方にあった物を購入した方が良いな〜と、ここでも勉強。。。

19日(火)富士に行く予定なので、一人で降ろしてまた載せるのも怖いのでトランポに10R君載せたままどぇ〜す(爆)




posted by とんとん at 02:56| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。