2006年10月25日

手首手術・・・

先週筑波の病院を退院後、地元の病院にて再検査したのですが、痛かった左手首の骨折は無しとの事でした。
しかし、手首はレントゲンでは映らない細かい部分もあるので、来週再検査しましょ〜と言う事になっていました。

そして、本日の再検査の結果・・・

手首骨折&手術(ガビ〜ン)

CIMG0402.jpg

手首の根元にあり、船の形をしている事から「舟状骨(しゅうじょうこつ)」という部分の骨が骨折しているとの事です。

先生から、「ギブスで2ヶ月前後固定するか」「ボルトを打ち込む手術」のどちらにしますか??
良く分からないので、素直に先生にお聞きしたら・・・
「舟状骨は骨も小さくてくっつきにくい・・・」&「2ヶ月も固定していると手首が硬くなり、リハビリが大変」との事だったので
ボルトを打ち込む手術を選びました。
まぁ〜ボルトといっても、ビスみたいな小さな物ですけどね・・・。

一見たいした内容でもないのに・・・・
2拍3日の入院となってしまいました〜(泣)

前日から、絶食の為入院・・・(空腹嫌い)
手術も局部麻酔かと思いきや、全身麻酔だそうです。
お聞きしたら、骨にボルトを入れるのも結構痛みがあるみたい・・・(汗)

と、いう事で来週の月曜日から入院手術して来ま〜す!
あぁ〜これで今季絶望的・・・(ゆっくり行きますかね〜) 

posted by とんとん at 19:16| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。