2006年11月19日

10R君地上へ・・・

昨日は、くしくも転倒後丁度一ヶ月・・・ようやく10R君をトランポから降ろしました。

転倒の影響で、フロントブレーキのリザーバータンクのホースが外れフルードが空に・・・
ブレーキがスカスカなので、このままではトランポから降ろせません。
まずは、車内でフルードを入れる事から作業開始です(汗)

18113713.jpg

換装してあったブレンボには、マスター側にエアー抜きのボルトがあったのですぐ充填する事が出来ました。
降ろした後、キャリパー側からもエアー抜きしておきました。

左手首が痛いので、バイクが左側に傾いたらど〜しよ〜なんてビビリながらトランポから降ろしましたよ。

18141240.jpg

18115405.jpg
痛々しいタイヤ・・・

無事、10R君を降ろせたところでマシンの状態をチェック!

カウルは、左側とフロント正面の一部に割れがある程度で軽症でした。
ん〜普通ハイサイドってバイクもメチャクチャになるのに、路面を引きずった酷い傷もないしマフラー・ハンドルバー・スライダーも無傷。
一体どうやってバイクは止まったんでしょ〜(謎)
オーナー様を秋空に吹き飛ばしたあと、自分だけするする〜と走って最後に「ポテッ」ってこけたのかなぁ〜?
マシンまでボロボロにすると、とんとんに怒られる〜なんて気を遣ってくれたんでしょうか(笑)
良く頑張ったぞ!10R君!(爆)

18115430.jpg

18115504.jpg

18115532.jpg


オイル&エレメントを交換してエンジンを掛けてみましが問題なし。
本当は、転倒の影響で砂などを拾っている可能性もあるので、エアクリもチャックしたかったのですが
タンク他を外すの面倒だったので、気が向いた時にでも・・・(コラ)

フロントフォークにオイルの滲みが酷いので、これはOHですね・・・。
残ストロークを計るのにタイラップを巻いていたのですが、見事に底付きしていました。
それだけ衝撃が酷かったのでしょうか(汗)
まぁ〜、これは転倒していなくてもOFFシーズンにしようと思っていたのでいいとして・・・次回のテスト走行はこれで走りますが(爆)

18115959.jpg


今日の日曜日も少しメンテしたかったのですが、あいにくの雨で断念。。。

それにしても、最近めっきり寒くなってきましたね〜。
やっぱり、テストRUNは休みの関係で28日の富士が最終かなぁ〜。
直前の土日は仕事なので、23日の祝日でメンテ完了しないと・・・(晴れて〜)


posted by とんとん at 19:56| Comment(14) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

ギブス外れました

明日で、あの忌まわしいハイサドから丁度一ヶ月です。
改めて考えてみても、ハイサイドって噂通りに凄い破壊力ですよね〜(泣)
だって、骨はあっちこっち折れるは肺に穴開くはでね。。。

ところで、最近のとんとんですが・・・
今日、ようやくギブスが取れました!
まぁ〜ギブスと言っても簡易的な物で、お風呂に入る時なんかは勝手に取っていましたけどね〜。

手術しなかった場合は2〜3ヶ月ギブス固定と先生がおっしゃっていたので、手術後約2週間で手首が動かせるのは「ボルト固定」様さまですね。
先生が手術を勧めて下さったのは、数ヶ月間もギブスで固定すると手首のスジや筋肉が固着してリハビリが大変・・・との事でした。
実際に今日手首動かしてみても、かなり稼動域が狭いですし痛いです(泣)
たかだか1ヶ月でこの状態ですから、数ヶ月も動かさないともっと大変なんだろうなぁ・・・

先生に無理言って、レントゲン写真撮影させて貰いました。
これがチタンボルトどえ〜〜す!

17112341.jpg
意外とでかいな・・・(汗)

でも、リハビリの先生から「手首も腫れていないし早く回復すると思いますよ〜」
との、温かいお言葉を頂いたので頑張りますですハイ!

さ〜て、ギブスも外れた事だし気になるサーキットRUN復活は!?
早ければ、28日の平日休みを利用して富士スピードウェイに行って来ようかと考えています。
当然、タイムアタックはしませんよ〜〜手首も痛いしね(汗)
ダメージを受けたマシンの状態を確認する為のテストRUNです。

まぁ〜もしかすると、それが最後のサーキットRUNになる可能性も無きにしもあらずですが(マシンの状態・自分自身のメンタル部分でね・・・)

とりあえず、明日10R君を転倒後初めてトランポから降ろしてみようと思います。






posted by とんとん at 21:56| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

高額医療費・・・

ブログ不更新記録更新中・・・
モチベーションが下がりっぱなしなもんで・・・
すいません・・・

本日、抜糸して来週の検査から手首のギブスが外れます。
肋骨の方も、胸から動くような動作ではまだ痛いですが、だいぶ良くなりました。
最初は、寝返りも打てませんでしたからね〜(汗)


さ〜て、治療費のお勉強ですよーーーーー!
コケると高く付きますからね〜〜〜(苦笑)

先日書いた通り、民間の医療保険でもサーキットRUNで受傷した場合、入院手当てが支払われるのは勉強になりました。
今回の手首の手術もお聞きしたら、適応になるとの事で、
手術 50,000円×2社加入=10万円
入院  5,000円×4日×2社=4万円
あと、筑波の共済会は手術手当てはなく入院手当てのみとの事でした。
5,000円×4日=2万円
これで、手術だけでも合計16万円なので実際の手術費用10万円をカバー出来て逆に儲かってます(苦笑)

それから、「高額医療費」という制度があって・・・知らんかった。

一般庶民は1ヶ月80,100円以上の医療費が発生すると、そのオーバーした分が還付される制度です。
まぁ〜分かりやすく言えば、1ヶ月間手術・入院などして例え50万円掛かったとしても、8万円だけ自己負担すれば残りの42万円は還付されるという事です。
おぉ〜これは助かるな〜!
念の為、「実は、サーキットRUNで・・・」と行政に正直にお聞きしたら「別に問題ない」という事でした(ホッ)
正確に言うと、80,100円+α(数%)が自己負担で、高額所得の人は自己負担の上限が高くなります。

ただ、ここで落とし穴が・・・
この制度、1ヶ月ごとに清算なんです。
とんとんみたいに、10月→11月と月をまたぐと、それぞれ別計算になってしまいます(大損)
例えば、今回みたいに短期入院の場合・・・
10月8万円
11月8万円
合計 16万円の場合は全部自腹・・・
11月に一括して16万円の場合、約8万円だけの負担で済みます。

11月にずれ込んだ2日分17,000円は自腹になってしまいました。
「なんで、月をまたぐような入院設定にしたんだーーー!」
と、病院にクレームつけましたが・・・
「説明義務がありませんので・・・すいません」って・・・。

急いで手術入院する必要がない場合は、月末に退院出来るように逆算して入院した方がいいですよ〜!
まぁ〜一番いいのは月初めに入院って事ですね・・・。

その他にも、確定申告時の「医療費控除」の制度があるので活用してみたいと思います。

ん〜色々な制度があって、万が一大怪我してもどうにかなるようになっているんですね〜。
ただ、知らないとその恩恵に与れませんが・・・いい勉強になりました。

posted by とんとん at 21:39| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

退院しました・・・

 本日、予定より1日延びて無事退院しました。

手術前日は、夜21時〜手術まで飲食い禁止なので前日入院となりました。
夕食は病院で食べたのですが、その数時間後「浣腸」を初体験・・・
翌日の全身麻酔に向けて、出せる物は全て出すという事みたいです。
でも、なんで当日の朝ではなく前夜なんでしょうか〜?
聞いとけばよかったなぁ〜。

手術当日は、手術の順番が最後との事で17時までボーーーーとしていました。
くそ〜最後だなんてついてない・・・(飲めない・食えない)

手術直前に全裸になるのですが、「T字帯」というフンドシをつける事になりました。
看護婦さん「つけ方分かりますかぁ〜?」
とんとん「分かりませんですハイ!・・・(普通、フンドシなんかつけるかボケ〜)」
何で手首の手術で全裸??
まぁ〜いいか・・・・。

KIF_2116.JPG
フンドシです

噂の全身麻酔ですが
酸素マスクからガスみたいのが出てくるのかと想像していたら・・・
点滴のラインから薬剤投与で、5秒くらいで意識ありませんでしたからぁ〜〜〜残念!
24のバウワァー捜査官は凄いな〜と感心した、アホとんとんでした(爆

気が付いたら、手術終了後で先生が術後の説明をしていましたが・・・
あまりにも眠くて、5秒くらいでまた寝てしまったと思います。

翌日も、眠かった&暇だったので爆睡していたら・・・
先生「あぁ〜辛そうですね・・・もう一泊していきますか?」
とんとん「ハイ・・・そうします(意識モウロウ)」
ん〜手術が前日最後だった影響か・・・??
結局、もう1泊する事になりました。

手術後、先生が手首に入れたボルトを見せてくれたのですが
人口骨だ思ったら、「チタン」製だそうです。
ブログのネタにと思い・・・(爆)
とんとん 「先生これ貰えませんか?」
先生 「ダメ〜結構高いんですよ〜」
とんとん (ショボ〜ン)
思ったより大きかった(太かった)
感じとしては、爪楊枝より2周りくらい太くした感じの物でしたよ〜。
う〜〜ん、これでサイボーグ「とんとん」になってしまいましたとさ!
チタンって、空港なんかにある金属探知機に引っかかるんでしょうか?(汗)

P.s ちなみに1泊延びた3泊4日入院(手術)のお値段は・・・
3割負担で、103,520円也〜(チーン)
色々と随分高くつく趣味ですな・・・(しみじみ)






posted by とんとん at 19:32| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。