2006年11月19日

10R君地上へ・・・

昨日は、くしくも転倒後丁度一ヶ月・・・ようやく10R君をトランポから降ろしました。

転倒の影響で、フロントブレーキのリザーバータンクのホースが外れフルードが空に・・・
ブレーキがスカスカなので、このままではトランポから降ろせません。
まずは、車内でフルードを入れる事から作業開始です(汗)

18113713.jpg

換装してあったブレンボには、マスター側にエアー抜きのボルトがあったのですぐ充填する事が出来ました。
降ろした後、キャリパー側からもエアー抜きしておきました。

左手首が痛いので、バイクが左側に傾いたらど〜しよ〜なんてビビリながらトランポから降ろしましたよ。

18141240.jpg

18115405.jpg
痛々しいタイヤ・・・

無事、10R君を降ろせたところでマシンの状態をチェック!

カウルは、左側とフロント正面の一部に割れがある程度で軽症でした。
ん〜普通ハイサイドってバイクもメチャクチャになるのに、路面を引きずった酷い傷もないしマフラー・ハンドルバー・スライダーも無傷。
一体どうやってバイクは止まったんでしょ〜(謎)
オーナー様を秋空に吹き飛ばしたあと、自分だけするする〜と走って最後に「ポテッ」ってこけたのかなぁ〜?
マシンまでボロボロにすると、とんとんに怒られる〜なんて気を遣ってくれたんでしょうか(笑)
良く頑張ったぞ!10R君!(爆)

18115430.jpg

18115504.jpg

18115532.jpg


オイル&エレメントを交換してエンジンを掛けてみましが問題なし。
本当は、転倒の影響で砂などを拾っている可能性もあるので、エアクリもチャックしたかったのですが
タンク他を外すの面倒だったので、気が向いた時にでも・・・(コラ)

フロントフォークにオイルの滲みが酷いので、これはOHですね・・・。
残ストロークを計るのにタイラップを巻いていたのですが、見事に底付きしていました。
それだけ衝撃が酷かったのでしょうか(汗)
まぁ〜、これは転倒していなくてもOFFシーズンにしようと思っていたのでいいとして・・・次回のテスト走行はこれで走りますが(爆)

18115959.jpg


今日の日曜日も少しメンテしたかったのですが、あいにくの雨で断念。。。

それにしても、最近めっきり寒くなってきましたね〜。
やっぱり、テストRUNは休みの関係で28日の富士が最終かなぁ〜。
直前の土日は仕事なので、23日の祝日でメンテ完了しないと・・・(晴れて〜)


posted by とんとん at 19:56| Comment(14) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。