2007年04月30日

とんとん迷走中・・・

さて、先日の筑波ですが・・・・

IM000425.jpg

いつもコメント下さるふうせんさんと、ご自身もサーキットRUNされる奥様(凄い!しかも速い!!)にもお会いする事が出来ました。
ふうせんさんは、ベスト更新されお見事でした。
おめでとうございます。
とんとん負けたぁ〜(苦笑)

そして、自分はと言うと・・・・

1本目、前回のBESTを僅かコンマ02秒上回るだけ。
ん〜やっぱり今の実力はこんなもんだな(あぁ・・・)

2本目、さすがに意地でも6秒台は・・・と思い、頑張ったのですが
1本目のベストにも及ばず1分07秒後半〜8秒連発
正直落ち込みました・・・。
「え〜こんだけいい感じで走れたのに〜」
思わず、走行中にP−LAPの表示を疑ったくらいです。

どうやら振り出しに戻ってしまったようです。。。


そう言えば、大型免許を取り10Rで初めて筑波を走った時、確か10秒台だったかな?
その時・・・
「なぬ〜?」
「400ccで3回目の筑波でも11秒台だったのに、175psもあるモンスターマシンで10秒ですか?」
「ダメだこりゃ〜俺・・」

その時も落ち込んだのですが、その後数回通って8秒台が出た時・・・・
「げ〜怖い・・・もぉ〜限界かも?」
「1分を余裕で切ってしまうレーサーって凄過ぎる〜!」

そのから何とか4秒台まで行ったのですが、その間に毎回思った事・・・
「ん〜一気に2秒って縮まらないもんだなぁ〜」
「そんなに甘いもんじゃ〜ないんだな・・・」
1秒変わる事に、スピード感も全然違うし走り方も変わる。
逆に言えば、そのスピード感(恐怖)に慣れ走り方も変えないとベストは更新できない。

どうやら、初心に戻って1秒づつ刻んでいかないとダメみたいです。
だって、今の心境・・・・
「げ〜7秒台が限界かも?」(爆)
1年前と同じです(苦笑)


休みの関係で、月末の富士まで間が空くので盆栽化しよ〜と。
1.FRP補修してやる〜(初挑戦)
2.外装イメチェン中(謎)
3.懸念のフロントブレーキパーツ再改造(手配済み)
4.前回のフロント振られ対策



posted by とんとん at 22:42| Comment(15) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

筑波衝撃シーン(動画)

また、飛ぶかと思いました。。。
そして、次の瞬間フロントブレーキのタッチが無くなり(多分・・・)
何だったんだろ〜?

おぉ〜怖!動画


それとも、指が届かずいつものブレーキレバーを探していた状態だったのか?
止まるまでに距離が無かったので、フロントブレーキを2回掛ける(抜けたのか?確認)余裕がなく
気合で、リアブレーキ&シフトダウンで難を逃れる事が出来ました。


帰りの首都高大渋滞&こんなヘタレっぷりで落ち込んでいま〜すので
今日の所(レポ)は、この辺で勘弁してやって下さい(苦笑)
posted by とんとん at 21:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 動画(オンボード映像) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

ブレンボ廃止・・・。

ブレンボのブレーキレバーは、外人用なのか?指が届きませ〜ん。

・手が小さいので、レバーを近づけるとタッチが「フニャフニャ・・・」
         ↓
・走行している内にブレーキが入ってくる
         ↓
・2本目、それを補う為にレバーを遠くしてみる
         ↓
・今まで通りブレーキを握ると、そこにレバーが無いですから〜〜(滝汗)

慌ててブレーキレバーを探すとんとんでございます。
富士の300kmからのブレーキングも怖いですが、筑波の裏ストレートでそれをやると死にますですハイ・・・。



前回の筑波TTの応援に行った時、仲間のバイクのブレーキレバーを「ニギニギ」して色々と試してみたら
やっぱり、純正のNISSINが自分には丁度いい感じでした。

ブレーキレバーその物が、ブレンボの場合バーエンドになるに連れてどんどん遠くなる。
一方、NISSINは比較的レバーが直線的!
ん〜手の小さい自分にはコレだな〜と決断!
そこで、ナップスのセールで30%引きを狙い、NISSINのセミラジを買ってみました(安!)

IM000412.jpg


早速、換装してみると・・・
確かに、レバーは最初からハンドルに近いです。
でも、自分の手に合わせてレバーを手前に持ってくると、やっぱり遊びが増えるのか?
タッチが柔らかいです(ショボ〜ン)
一番遠くしても柔らかめ・・・。
でも、ブレンボよりはマシかな〜!?
何てったって・・・・
ブレンボ 12クリック戻し(爆)
NISSIN 3クリック戻し

IM000418.jpg
黒レバーが欲しいのに
売ってないみたい・・・。


ん〜前回仲間のバイクのブレーキ握って好感触だったのは、普通の横型マスターだったのかな?
明日の筑波でダメだったら、今度は一般的な横型試してみま〜す(爆)


P.s 
もうちょっと富士で感覚を取り戻してからと思っていたのですが、仲間も行くみたいだし明日急遽筑波にリハビリ行ってきたいと思いま〜す。
前回7秒9でしたから、明日は6秒9を目標に頑張りま〜す(苦笑)
posted by とんとん at 19:31| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

富士レポ(動画)


IM000407.jpg
キジだか?孔雀?が飛んで来ました。
本文とは関係ありません(爆)


さて、リアリンク交換後の10Rの感想ですが・・・

ここで、「良く分かりませんでした・・・」なんて言うと、ますます「違いの分からない男」になってしまうので
良かったと思いますよ〜(爆)

正直激変したとは言えませんが、幾つか体感出来た事がありました。
1.コーナリング中にアクセル足す時など、安定している感じがしました。
2.立ち上がりで、ウィリーしなくなった(初めて)
3.地面が近く感じたかな?(足元ね)

ここで、腕のある人は
「サスが良く動くようになった」
「2次旋回が向上した」とか
かっこ良くレポすると思うのですが、上記の3点以外全然分かりませ〜ん(笑)

と、言うよりも・・・
1.リアの車高が落ちてキャスター角が24度に戻った
2.リアスプロケをノーマルの39丁に戻して、1丁ロングになった。
3.リハビリ中=腕が落ちた(ベストにほど遠い)ので、スピード域が違う。
などの要因があると思います。
特に、1番の前後のバランスが好感触につなっがたのでは?なんて思っています。

ん〜もっと走り込んで、今までやった事のない「サスセッティング」「燃調」など含め、色々と感触を探りたい所ですが
休みの関係で、次回の富士は1ヵ月先になってしまいそうです・・・。
その間に、明々後日の筑波含め2回筑波に行くチャンスがあるのですが、早くもリベンジしてみるか?(微妙〜苦笑)

そんなこんなで・・・
今回の富士オンボード動画!

ん〜左コーナーが怖くて、膝擦れてな〜い・・・(汗)
動画観てても、特に左コーナーが異常に遅過ぎですね(反省)


ちなみに、今回の富士は1本で走行止めました。
2本目、更にタイムアタックしてまたコケると最悪なので(苦笑)
それとブレーキが入ってきてしまい、ただでさえブレーキレバーを手前にもってきているのに(手が小さいので)
これ以上手前に調節すると指に当たってしまうのでヤメ〜。
これは、以前から悩んでいました。
レバーを手前に持ってくると、遊びが増えるのか?タッチが悪くなります(柔らか過ぎ)

そこで、ブレーキマスターを交換する事にしました(購入してもうた〜)
ブレンボのラジポン思いきって廃止〜(普通逆ですね・・・笑)←後日UPしま〜す
posted by とんとん at 21:07| Comment(9) | TrackBack(0) | 動画(オンボード映像) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

ウォーマー溶けた・・・。

明日、筑波の走行があるみたいなので、まずはこっちのネタから。
真似しないように〜(大損だーー)


昨日の富士は、走行1時間前に到着したのですがバイクを降ろしたり色々していると
ウォーマーを巻く時間が短くなってしまうので、少しでも時間を稼ごうと発電機かけていきなりウォーマーから暖め始めました。
まぁ〜バイク降ろしてメンテスタンド掛け終わると丁度いいのでは〜?なんて考えでね。。。

しか〜し、スタンド掛け終わる頃に異変が・・・
煙が少々〜(爆)
「げ=====!?」
「燃えてるの〜〜〜?」

ハイ! フロントのウォーマー焦げて溶けましたです(大泣)
リアも危ない感じでしたが、ギリギリセーフでした。

IM000404.jpg

確かに、説明書には「空焚き厳禁」とありました。
ほんの数分でこんな状態になってしまうなんてビックリです。
ちなみに、フロントの温度計は「103℃」を示していました。

まぁ〜やっちゃった事はしょうがないので、諦めてそのままタイヤに巻いちゃいましたから〜〜。
ウォーマーの溶けた所がタイヤにくっ付いても、走行しているうちに削れるだろ〜?みたいな(苦笑)

更に問題が・・・
溶けたせいか? ウォーマーが短くなっちゃいましたからーーーーー(ガックシ・・・)
心の中で・・・
「きっと、今は激熱だから冷めたら元に戻って長くなるのか?(爆)」みたいな

IM000406.jpg
短くてもこれで暖めたもんね〜(やせ我慢)

しか〜し(その2)
確認の為、走行終了後に再度ウォーマー巻いてみたら・・・
やっぱり、短いですからーーーーーーー(撃沈)

これって、修理出来るんでしょうか??
今度問い合わせしてみよ(ボソッ)

と、いう事で皆さん時間がないとこんなヘマするので、出発は余裕をもって「ご利用は計画的」にってかぁ〜(あぁ〜)
posted by とんとん at 20:29| Comment(9) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

復活??

今季初富士行って来ました〜!

IM000380.jpg

天気も何とか回復してくれて、色々な意味で無事に走る事が出来ました。
(得意のコースOUTは3回もしましたが・・・爆)

平日の富士とあってか? バイクは僅か7台前後!
貸切か?
いえ、欧米か?

IM000383.jpg
ガラガラ・・・

平日の富士最高ーーー!
って、富士の経営は大丈夫なんでしょうか?


行く前から、もしかして今日が最後のサーキットRUNかも?
なんて考えていました。
楽しく感じないのに、危険な趣味やってても意味が無いですからね・・・。


実際に走ってみると
    ↓
ん〜やっぱり怖いかも・・・
    ↓
こりゃ〜ホント今日で終わりか?
    ↓
せっかくだから、膝でも擦ってみよ〜(早めの周でね)
    ↓
おぉ〜久しぶりに膝擦り出来るぞ〜
    ↓
タイムが上がり始める
    ↓
ん?だいぶ感覚が戻って来た!?
    ↓
膝が擦れ始めると、恐怖感が和らいでくる・・・。
    ↓
おや?? 楽しいかも(爆)



ってな感じで、いつもなら集中力を欠いてしまい、時間前にPIT−INのパターンですが
今回は、最後のチェッカーまで走り続け
「ん〜もっと走りたかったーー」←タイムアタックをもっとしたかった
と、久しぶりにサーキット走行を満喫する事が出来ました。

気になるタイムは、ベスト1秒半落ちの1分57秒前半
あぁ〜あとちょっとで56秒台だったのにね〜
「神様の い・じ・わ・る〜」

IM0003980.jpg
最終周で・・・


まぁ〜今のヘタレっぷりの自分としては上出来のタイムだと思います。
昨年の富士以来で久しぶりだし、今季初の筑波でもいきなりコケてしまい冬眠解除(感覚)が出来ていませんでしたからね・・・。


NEWリアリンクの感触
その他にもちょっとした事件が発生(燃えた〜ガックシ・・・)
動画編集などは後日UPしま〜す。


IM0003890.jpg
もうちょっと走ってみるかな?(ボソッ・・・)




posted by とんとん at 00:01| Comment(6) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

今季初富士 Go〜!?

風は強いし寒いしで・・・やめようかと思いましたが(気分も相変わらずのらないし)
PM走行だし、NEWリンク換装後のマシンチェックという事で、体慣らし程度に行って来ま〜す(汗)


今日サーキット走ってみて、「楽しく」(←重要)なかったら引退か!?
でも、富士は間隔あくと怖いんだよなぁ〜。
300kmの世界はダテじゃ〜ない。。。
今季初だし・・・


P.s
久しぶりにトランポに積み込んだら、ラダーから落としそうになりました。

posted by とんとん at 10:23| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

タイヤ安いぞ〜(宣伝)

 いつもタイヤ交換やアドレスV125G新車購入でお世話になっている「モトフット」さんが「タイヤまつり2007」を開催します。

タイヤ全品10%OFF(〜5月6日まで)


通常時でもお安いのですが、このセールで物によっては都内の激安店より安いかも!
タイヤ交換予定の方で、横浜・町田方面の方如何でしょうか?

ちなみに、持込タイヤの交換も快くやって下さいます。
工賃も良心的ですよ〜。


HPには値段が載っていませんが、興味のある方はお問い合わせ下さい。
「とんとんのバイク部屋見た〜」と言ったら、窒素ガスサービスorメーカー限定グッズがプレゼントになるかも??
(ご自身の交渉次第・・・爆)
posted by とんとん at 19:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

キャスター角って?

10Rのキャスター角は24度。
当然ノーマル状態ですが・・・。

中古で買ってサスもオーリンズ付き&「違いの分からない男」なので今までの状態が良かったのか?どうか??
ノーマルの状態を知らないってのは、ある意味損ですね。
ただ、感じていたのが「ん〜このバイク曲がりくいのでは???」
でも、大型2輪とっていきなり10Rで他のバイクも知らないし・・・

10Rはマイナー&レース実績でも他の売れ筋モデルのSSには敵わない。
マシンのポテンシャルもあるのでしょうかね?
売れているには理由が必ず存在しますからね〜!
例えシャンプーでも(笑)

10Rのノーマルリアサスには数mm車高を上げるシムが最初から入っているらしい。
純正部品にも、数種類の厚さの物が用意されています。

しかし・・・
1.オーリンズはノーマルサスより全長が長いらしい。
  10Rユーザーは、オーリンズ導入時純正のシムを抜くのが定番みたい(中古車とんR号も前オーナーにより)
2.サーキット用の190/55サイズでは更に車高が上がってしまう。

前下がりになれば旋回特性が上がる?
でも、極端にキャスターが立ち過ぎても全体のバランスを崩してしまうのでは・・・?
確かに、10Rのノーマル車も押してハンドル切った時
「おぉ〜軽いな〜このバイク」
「さすが最軽量モデルだけある(発売当時ね!)」
しかし、10Rを実際に買ってみて感じた事・・・
「あれ〜なんか取り回しが重いな〜この10R」

尚且つ、上記の尻上がりの状態で前回のフロントフォークOH時に突き出し2〜3mm増やしちゃいましたから〜(爆)
更にキャスター角が立ってるって事ですよねーーー。


そこで、今回6RRやNEWモデルの10Rに採用されているリアサスリンクに換装してみて、実際にメンテスタンドかけた状態でも
リアタイヤが1〜2cm浮いているのが分かりまし=リアの車高が落ちた。

で、一体今のキャスター角はどうなっているの〜〜?
って事で、現在の状態(6RRリンク&オーリンズ&55タイヤ)のキャスター角を測って見る事にしました。


最初は、糸でも垂らして分度器で測ろうと思いましたが、先日のプラグ交換で100円ショップに工具を臨時で買いに言った時
「角度計」もあったので、100円の道具で測って見る事にしました〜(爆)

結果は・・・
見事24度です。

IM000335.jpg

念の為、100円の精度は信用出来ないので糸を垂らして分度器で測ってっみても24度でした(大体ね・・・汗)
でも、たまに100円角度計狂う(爆)←コツがある!
誤差2度って書いてあるし(汗)


試しに、リアリンク換装で車高が落ちているので、換装前の状態は〜?と思い
リアタイヤの下に木を噛まして測ってみると・・・23度でした。

IM000327.jpg

まぁ〜リアサスのイニシャルの掛け方等にもよっても変わってくるとは思いますが、24度の感触で今までよりも乗り易くなるのを
期待したいと思いま〜す!
今度こそ「違いの分かる男」になりた〜〜〜い(笑)


P.s
リアサスは、1G(未乗車) 1G’(乗車時)で約1cm←いいのかな〜〜??(無知!)
ガソリン満タン(装備品考え)&私服乗車&フロントは2〜3mm突き出しUPにての測定です。


posted by とんとん at 20:09| Comment(3) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

シートカウル新品交換

昨日のタンク交換に続いて、本日はリアシートカウルを交換してみました。
再冬眠から脱出するには、まずは気分転換からどぇ〜す(苦笑)
何てったって、今のカウルは2回の転倒で穴が開いちゃってますから〜〜(泣)

CIMG0570.jpg


今までは、マジカルレーシング製でしたが今回はトリックスター製です。
これは昨年マジカル(中古)を購入した直後に、新品未使用が出品されていたので買っちゃいました。
実は、これが欲しかったんです。

IM000359.jpg

IM000361.jpg

デザインも尖がっていてカッコいいし、クイックファスナーで2分割に出来るのでパワコマ等のセッティングに重宝します。
って、1回しパワコマ弄ってないけど・・・(やれ〜)

しかし、台座を取り付けてみるとシートカウルが上手くフィッティング出来ません。
台座がノーマルカウルを留める逆L字型のステーと干渉してしまう・・・。

IM000351.jpg

「え〜台座切るとか削るとか要加工なの?」
「でも、普通ポン付けだよな〜」
と、思いトリックスターさんに只今問い合わせ中〜。
しかも、台座をシートレールに固定するボルト穴も無い(いいのか〜?)
電話で言っても上手く伝わらないので、画像添付メールを送信させて頂きました。
レース担当の方が不在なので、週明けに回答頂ける予定です。
取りあえず、マジカルの台座でもOKだったのでそれでフィッティングしました。


中古タンク2個も買っていたり、カウルも・・・
安い出物があった時に、「勢いで買っちゃえ〜〜!」作戦です(苦笑)
ちなみに、ZCOOのパッド・新品チェーンも予備で買っちゃってま〜す。
あっ! タイヤも002ミディアム2セットも・・・枕元に鎮座しております(爆)
え〜〜〜と・・・それ以外にも、前後ホイールも買ってありますですハイ。。。(核爆) 
posted by とんとん at 18:29| Comment(3) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

10Rメンテメニュー完了間近!

本日はお休みでした。
サーキット平日走行作戦で平日休みのシフトに切り替えたのに、サーキット行ってませんから〜(軟弱者)


アクセル開けても開かないスロットルボディーですが、コメント下さったオヤジさんのおっしゃる通り
イグニッションONで「ウィ〜ン」と言いながら開いてくれました(かっこえーーーー)
セカンダリーバルブって言うんですかね?
勘違いしていたアクセルワイヤーと連動する蓋は、その奥にありました。
2枚の蓋で構成されているんですね・・・。
何でかな〜(謎)


IM000343.jpg清掃後
   ↓
   ↓電動だーーー
   ↓
IM000342.jpg

それと、セカンダリーの蓋は中途半端しか開かないので奥まで清掃出来ませんでした。
アクセル全開にすれば良かったのかな?(その時試してみろってね・・・)


タンクも以前入手した2個目のプチエクボありの物に換えました(気分転換に)

IM000345.jpg
綺麗って素晴らしい〜。


2個目って言うのは・・・
1個目も買ったのだーーーーー(爆)
高かった〜〜〜。
でも、傷&凹み無し
それを付けてみたら、05年式のグリーンでしたよ(泣)
出品者に確認したのになぁ〜。
相手も自身無かったみたいで、もし違ったら返品に応じると言ってくれましたが
購入後、暗い部屋の蛍光灯で確認したら同じに見えましたから〜〜〜〜(残念!)


燃料ポンプのガスケットも新品交換し移植したのですが、ポンプの吸い口にゴミの流入を防ぐフィルターが付いているのかと思ったら、それらしき物は付いていませんでした。
GSXだと、そこにフィルター付いているのを他のHPで見たのですが・・・。
10R君は何処にあるんでしょ〜うか?(謎2)

.


タンクを組み付けてセルを回すと、無事エンジン掛かってくれました(ホッ!)
明日も休みなので、来週の富士目指してメンテ仕上げたいと思います
posted by とんとん at 19:09| Comment(3) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

プラグ交換

大変だーーーと、巷で噂の10Rのプラグ交換ですが・・・。
やってしまえば簡単だけど、ハマリましたよ(爆)

でも、簡単にするには条件がありますが・・・。

1.レーシングカウルだったので、取り外しが楽でした。
  純正カウルだと、それだけでやる気がおきないです(きっと・・・)
2.狭い空間で作業するので、短めの工具等がないと大変。
  得意の作業中止して工具を買いに走りましたーーー。
  しかも、100円ショップで揃えてるし(苦笑)

確かに交換工賃2万円前後というのは納得出来るかな〜って位の工数でかね。


詳しい交換手順は、他のHPにお任せするとしてポイントだけ。

1.タンクのガソリンは抜かなくても大丈夫でした。
  キャブ車と違って、燃料ポンプで供給しているのでポンプのコネクター外せばガソリン送りません。
2.エアクリBOXは真上に抜いても取れません。
  反時計回りに回して外す(フレームが邪魔するので)

ここからハマル・・・・・・

3.プラグキャップがなかなか抜けなかった・・・(汗)
  他のHPを参考にしたら、プラグキャップに溝が彫ってある。
  「ん?これはネジみたいに回しながら抜くって事?」
  と、回してみたら他の部品に当たってしまうので
  「違うな〜(汗)」
  と、早くも諦めモード(爆)

IM000318.jpg
転倒×3回(爆)で汚れまくり

  
「何だよ〜〜」と愚痴りながら、適当に「グリグリ」「グイグイ」「グルグル」回したりしていたら「パコッ!」と抜けてくれました。
新車から3年も経っていますから、ゴム周りが固着気味なのでしょうか?
ポイントは、30秒くらい「グルグル」やり続けると抜けてくれます。

4.左右の1番&4番のプラグは、エンジンハンガーブラケット(横と上の2つ←左右それぞれ)を外さないとプラグキャップがハンガーに当たってしまい抜けません。

IM000323.jpg
あっ!失敗・・・
持っているブラケットは、左右上下逆です(取付け時)

しかも、上側のブラケットのナットの一つが抜きづらい。
特殊な角度のついたスパナか何かあれば別ですが・・・。
一番いいのは、100円ショップで売っている小さいヘキサゴンレンチですかね。
ソケットが小さいのでラチェットを入れるスペースが生まれます。
ちなみに、プラグを抜く時(16mmね)も延長する手持ちのエクステンションバーが長すぎて、これまたフレームに当たってしまい100均で短めのバーを買って来て「セーフ」でした。

抜いたプラグの状態は、電極も丸くなっていなかったし「何だ大丈夫か〜」なんて思っていたら・・・
新品と見比べて見ると、ギャップが少し広がっていました(1mm強)
サービスマニュアルを見ても
ギャップが標準値以外は交換する。
ギャップ:0.8〜0.9mm
とあるので、焼き色などだけで判断せずにここも確認しておかないとダメですね!

ちなみに外したプラグは、1番2番のギャップが広がっていて焼き色は白っぽい(中心ね)
3番4番はギャップは許容範囲?で色は黒っぽい。
何でだろ〜〜〜〜。

それと、ちょっと不安な事が・・・

スロットルボディーの蓋みたいな丸いやつ(空気の流入を調節するやつ?)
オイルの吹き返しなどで少し汚れているので綺麗にしよう(マニュアルにも記載してある)と思いアクセルを開けてみても開かない・・・。
「あれ〜??これってアクセルワイヤーと連動するんじゃ〜??」
何故か開かないんですけどいいんでしょうか?(爆)
エアクリBOX外した時、コネクターも外してあるので電気制御なんでしょうか〜?(謎)
それとも、エアクリBOX強引に抜いた時に壊したの?

ん〜組み付けてエンジン掛からなかったら泣けるな〜(汗)
まぁ〜アイドリングする分の口は開いているので、その後アクセル開けて回るのか〜?

posted by とんとん at 21:44| Comment(5) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

オグショー

友人のさがみの君が、オグショートランポ(ハイエース)を新車購入したので見せてもらいました。
納車まで4ヶ月前後・・・ハイエース自体3ヶ月待ちだそうです。
確かにハイエースはカッコいいから人気があるのもうなずけますが、それにしても納車まで長過ぎですね・・・。

CIMG0537-1.jpg
素敵過ぎ〜!

CIMG0531.jpg
収納式ベット
シャワーも付いているらしい
(何処にあるのか聞くの忘れた〜)


さがみの君・・・今年は、トランポでサーキット行くと思いますので皆さんヨロシクお願いしますね〜。
その前に、自分自身が微妙ですが(苦笑)


それと、本日は久しぶりの日曜休みで、とある物をオークション落札者様に引渡し
10R君のプラグ交換及び発電機のプラグ&オイル交換をしてみました。

10Rのプラグは噂通り大変?
でも、別の所で大変でした(爆)
詳しくは後日にでも・・・(10Rユーザーの為にもね!)

posted by とんとん at 22:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

再冬眠?

今週激務も重なり・・・明日の初茂木はキャンセルしました。


まだリハビリ出来ていない(走りも精神的にも)ので、こんな状態で2万円も出して茂木走るのは勿体無い。
行ったとしても、きっとロクに膝も擦れず更に落ち込む事間違いなし。。。

再始動は、コースOUTしても安全な「富士」でベストに近いタイムを出すまで、じっくりリハビリしたいと思います。
「コースOUT」出来るのって最高〜(おい!)

富士の走行スケジュールに合うまで、コケる心配のない盆栽に走り再冬眠予定ですな(爆)
1.プラグ交換(大変みたい・・・)
2.気分転換に凹んでない入手済みの中古タンクに交換か?
3.カウル補修しようかな(塗装は高いので別の方法で??←イメチェン!)
4.リアサスリンク換装による車体姿勢の確認
5.今年は、燃調も弄ってみようかと・・・
6.それとも、ツーリングにも行きた〜い病なので街乗り仕様に戻すか?


取りあえず、明日の休みは毎日酷使して10,000km間近の通勤快足「アドレスV125G」のメンテでもする予定です。
1.ブレーキパッド交換
2.ステンメッシュホースに換装
3.必然的にフルード交換
4.ウエイトローラー&プリーベルト交換
5.ギアオイル交換
6.メーカークレームで新品タイヤ付きの前後新品ホイール交換(謎) 

posted by とんとん at 20:48| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。