2007年05月29日

富士動画!

先日の、富士オンボードです。
ダウンロードキー : imaichi

ベストにはほど遠くお恥ずかしい限りでございますですハイ。。。
途中で、ぶち抜かれたお陰で辛うじて2分を切れました(汗)


「ムキ〜〜」とキテいる感情(字幕)付き動画は
裏日記限定って事で・・・(苦笑)





posted by とんとん at 21:34| Comment(0) | TrackBack(2) | 動画(オンボード映像) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

富士・・・その3

ライセンスは忘れるは走行はイマイチだはでストレス溜りすぎだったので、昨年同様帰りに温泉に入って行く事にしました。

中川温泉郷に向かう途中丹沢湖があるのですが、そこを通過中「ワカサギ」というのぼりに釣られ、そこのローカルなレストランで昼食をとる事にしました。

IM000550.jpg

IM000549.jpg
ワカサギフライ定食 1,050円

お味の方は・・・
「さすが名産?だけあって、美味しい〜」と、言いたいところですが
ごく普通のお味でした(爆)
正直なインプレが、とんとんでございます(苦笑)


お昼を食べた後、早速温泉へ〜!
せっかくだから、前回とは違う所にチャレンジする事にしました。

IM000563.jpg

ここが雰囲気がいいな〜という事で、入ってみたら・・・
「すいませ〜ん温泉だけ入りたいんですけど〜」
「あぁ〜すいません・・・14〜15時は清掃時間で入れないんですけど」
ガビ〜ン
今日は、ほんとイマイチついていない一日のようです。。。

仕方がないので、その先に車を進めると・・・
先程の「ワカサギ」ののぼりではありませんが、今度はこの提灯に釣られました〜

IM000560.jpg
日本秘湯を守る会!?
おぉ〜これは期待出来そうです。

早速、
蒼の山荘さんのお風呂へ・・・

IM000554.jpg

IM000557.jpg
「さすが日本秘湯を守る会だけあって、最高〜〜!」と、言いたいところですが
内風呂は汚く、露天風呂は狭いので前回の所の方が良かったです。
正直なインプレが、とんとんでございます・・・その2

でも、そこに一人の定年退職後風の品のあるおじさんが入られていて声を掛けられ、少しお話する事が出来ました。
「どちらからいらしたんですか〜?」
「横浜からなんですが、富士スピードウェイでバイクで走ってきた帰りに寄ってみました〜」
「・・・・・」
どうやら、バイクやサーキットに無関心のようでした(笑)

その方の説明によると
「日本秘湯を守る会を名乗れるのには条件があって、源泉のある宿だけななんですよ〜」
「ここはpHが高くて珍しい」
随分詳しいな〜&なまっていたので・・・(失礼しました)
「地元の方ですか〜?」
と、お聞きしたら
奥様と二人で芦ノ湖のツツジを見に湖畔のホテルに泊まって、その帰りにここの温泉郷に寄られたそうです!
「自分は花に興味は無いので、ただの運転手です」って笑われてました。

長湯出来ないので、先に失礼してロビーに戻ると
奥様らしき人が、ビックリした様子でこっちを見ています・・・
(あれ〜他にお客さんなんていなかったのに、その人(とんとん)が先に出て来て家の主人が出て来ないわ〜)
みたいな感じで、慌てて男風呂の方に奥様は走っていかれました。

帰りに駐車場を見たら、その方の印象にマッチした品のある3.5Lの日産「フーガ」が止まっていました。
ナンバーを見ると「水戸」だったので、随分遠くから来られたんだな〜と。
夫婦揃って小旅行なんて素敵ですね〜。


P.s
イーグル1さんから動画UP命令があったので、頑張って編集してみますですハイ。
ほんとは、ベストからどんどん遠ざかるのでUPしたくない(情けない)のですが
自分も、他のサイトの動画で参考にさせてもらっているので〜。
タイトルは「これから2分を切るを目標の方へ〜」みたいなね(汗)

posted by とんとん at 21:38| Comment(2) | TrackBack(3) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

富士・・・その2

さて、肝心の走行ですが・・・・

IM000531.jpg


■ノーマルサスの感触
結論から・・・
「サスが良く動いてタイヤの感触(グリップなど)が良く分かるようになりました〜」
なんてインプレしたい所ですが、まったく分かりませんでした(爆)

正直に感じたインプレは・・・・
・オーリンズより固い感触?
最初の1周目はそんな感じでした(すこし跳ねる?)
厚・伸側とも最強から1回転(10Rは1クリック感触ない)戻しにしたからかな〜?
でも、数周してくると慣れてきたのか?その後は良くわかりませんでした。

・サスを換えたせいなのか?フロントフォークがめちゃくちゃ固く感じました(これが一番の違い)
ちなみに、フロントのセッティングは変更していません。
ブレーキを少し掛けただけで、人間の足で例えると膝が伸びきってそれ以上の力が加わると転倒するのでは?みたいな感じで、とっても怖いコーナリングでした。
何なんですかね〜?
サスの前後のバランスが合っていないという事なのでしょうか?
セッティング能力がないと、こういう時困りますですハイ!(苦笑)

■ブレンボパワーショートレバー
感動しました!
手が小さいので、レバーを手前に持ってきても今までとは違い、タッチはほとんど変わらず大満足でした。
ショートレバー自体がハンドルに近づくので、その分手前にもってくる必要がなくなるのでタッチも悪くならないのかな。

■キャリパーOH&ZICCO新品パッド
これまた感動のブレーキタッチでした。
あたりが付くまで慎重に〜!?なんて思いコースINしたら、最初の1コーナーからビックリするくらい効いてました。
でも、去年もOH&ZICCO新品交換したのですが、こんなに激変しなかった(と、いうかまったく違いはなかった)
皆さんがZICCOは凄いなんて良く言っていますが、今回初めて体感する事が出来ました。
なんで、昨年感じなかったのかな〜(謎)
ちなみに、昨年もZICCO→ZICCO新品です。

でも、フロントフォークが前記のように突っ張るので怖くてフルブレーキング出来ない感じでした(コーナー進入時ね)

■ラジエターキャップ新品交換
水温98℃まで上がっていました(走行時)
よって、効果なし(爆)

■ライディング
最初から最後まで、「怖い〜〜」でタイム1分59秒
前回より1秒半遅いです(泣)
当然、乗っていて楽しくなかったので2本目は走行せず1本で止め。。。
走っていて楽しくないのは致命的ですな(ボソッ)

IM000542.jpg


■問題発生・・・
その1:
溶けて短くなったウォーマですが、修理後も微妙〜に短いです(ショック)
今度、メーカーに問い合わせしてみます。
「修理してもらったのに、短いんですけど〜」みたいな(汗)

IM000545.jpg


その2:
走行後、メンテスタンド掛けてフロントタイヤを回してみたら・・・・
めちゃくちゃブレーキ引きずっています。
キャリパーが戻っていないのか?
OH後なのに・・・・(謎)
これもあって、2本目は中止しました。
でも、走行中にこれだけ引きずっていると「フェード」すると思うんですけど(それ位酷い)
後ろのメンテスタンド掛ける時に、コケ防止でフロントブレーキを掛けた状態(ゴムで縛る)にしているのがまずいのか??
走行後でディスクが熱く、その熱が伝わりそれでシールが傷むとか?
腕がないので、走行後ディスクが熱くなるほどのハードブレーキングしていない(正確には出来てない・・・笑)と思うんですけどね・・・。
何なんでしょ〜(悩)
次回、揉み出しでもして直ってくれるといいのですが・・・(汗)

■唯一の収穫
ストレートで「299km」に到達する地点が早くなった!
スピードUPに繋がったのか!10R君!!
謎のアイテムの効果が出たのかな〜?
そのアイテムは教えないも〜ん(笑)
だって、これから直線番長専門になろうかと・・・。
何故って・・・インフィールドで速くなれないので(爆) 
posted by とんとん at 20:28| Comment(7) | TrackBack(2) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

本日の富士

IM000532.jpg
イメチェン中〜〜

IM000534.jpg


東名降りて、ライセンスを忘れたのに気づく・・・。
でも、カラーコピーは持っている(爆)

富士は、コースIN時にライセンスを提示しないといけないシステムなので、タンクにカラーコピーを「ペタッ」と貼っているんです。
最初は本物を貼っていましたが、走行中に飛んでいってしまったようで・・・再発行。。。
それ以来コピー攻撃です。
ライセンスは、スキャナーの上に忘れて来てしまいましたから〜〜(残念)

ん〜まず、入場料で1,000円&ライセンス再発行?で3,000円位だったかな?
しまったな・・・でも、カラーコピー作戦で頑張ってみよ(汗)

早速、入場ゲート
「すいませ〜ん・・・ライセンス忘れてしまって・・・。」
「カラーコピーでなんとかお願いします(お代官様!)」
「何で?カラーコピーなんですか?」
「2輪なんで、タンクに貼ろうと思いまして・・・」
「なるほど〜〜」
おぉ?いける??
「ダメです(チ〜ン!)」
おばさんだったので頭も固いみたい・・・って、自分もおじさんですが(苦笑)
JAFの会員証提示にて100円引きの900円
やった〜100円節約出来た(微妙〜)

ん〜難関は、走行チケット購入時だな〜
こういう場合、再発行扱いでまたお金掛かるのかな〜?

早速、受付へ・・・
(またまた同じセリフ)
「すいませ〜ん・・・ライセンス忘れてしまって・・・。」
「カラーコピーでなんとかお願いします(お代官様!)」
「何で?カラーコピーなんですか?」
「2輪なんで、タンクに貼ろうと思いまして・・・」
「なるほど〜〜」
だめかな(ボソッ)
「じゃ〜今回だけ特別に・・・」
やった〜!やっぱり若い娘は、頭も柔らかいな(笑)


以上、本日の富士でした。
終わりかい?(爆)
気分も走りもイマイチだったので、その2へ・・・続けば。。。

posted by とんとん at 21:09| Comment(11) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

ウォーマー復活&明日は富士?

空焚きして溶かしてしまい、修理に出していたタイヤウォーマーが昨日帰って来ました。

気になる修理代は・・・代引き26,650円也チ〜〜ン!

CIMG0616.jpg

このウォーマーは人気があるらしく、現在新品でも納期が数ヶ月待ちみたいで「修理も時間が掛かるかも?」・・・と言われましたが、1ヶ月で直して頂けました。
修理が可能なのは購入後も安心して使えますよね!
GET−HOTさんありがとうございました。
ちなみに、製造・修理は日本だそうです。


明日は、休みなので富士に行くと思います。
何だそれ〜〜(苦笑)

カウル修復中&外装イメチェン途中で今日も残業になってしまいトランポにも積込んでいなく、気分的にも「走りたい〜っ」て感じでもなかったのですが・・・
明日の朝、「やっぱり行きたい〜〜」って展開になると、早朝(午前走行枠の為)から爆音でトランポに積込むのも近所迷惑なので、修復途中のカウルを取り付け後、プチ迷惑ですが先程トランポに積込んでおきました。

ノーマルサス&プレンボパワーショートレバーの感触でも味わいに行こうかな〜と思います。
出来れば、前回のタイムを更新出来ればいいな〜(汗)



posted by とんとん at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

最終メンテ!

ノーマルサス換装後のサーキット(来週の富士予定)に備えて、プチメンテ!


1.ブレンボパワーショートレバーに交換。
  これが結構大変・・・作業性悪いな(後日UP)

2.フロントブレーキキャリパーOHに合わせて、パッドも新品交換。
  ZCOO→ZCOO(昨年安い時に入手済み)
  速い人は7〜8時間で無くなるらしい・・・。
  自分は1年で半分(2mm)残ってました(爆)

3.ラジエターキャップ新品交換
  これも消耗品で意外と見落としがちらしい・・・。
  でも、3年物ですが見た目わかりませ〜ん(苦笑)
  冷却効果UPなるのか〜(願)
  
IM000529.jpg
右が新品
10Rは最初から1.3kg

4.ノーマルサスはオーリンズより全長が短い?らしいので、バッタ物の車高調シムを入れました。
でも、挿入前のノーマルサス:オーリンズでキャスター角は変わらなかったかな〜?
  
IM000522.jpg
このボルトを緩めると、下のサス上部に空間が出来ます。
ちなみに、上のは「転倒センサー」
邪魔なので、ボルト一つ外して回転

IM000512.jpg
ちなみに、3mmを挿入したのですが意外と角度が変わりました(ビックリ!)


IM000486.jpg
シム挿入前(約24度)
      ↓
      ↓
      ↓
<問題>
挿入後、キャスター角は一体何度変わったでしょ〜〜??



それと、ノーマルサスの感触ですが・・・
跨っただけですが、「バフン〜」って沈む感じかな〜。
すげ〜インプレ(爆)
ナンバー外しちゃうと、試運転出来ないのが厳しい〜〜。 




posted by とんとん at 20:18| Comment(6) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

サーキットは安全なのか?

転倒やサーキットのコース設計って・・・。

昨日の筑波ST600のハイサイドシーンが動画UPされていますね。

自分のハイサイドしたポイントより早めの位置ですが・・・
プロは違うな〜もっと早くからアクセル全開か!?
でも、2台連チャンなんて・・・オイルでもあったのかな〜?
観ていて、こっちがまた痛くなりました(汗)


それと、こちらは死亡事故だそうです。
ケースが違いますが、自分もよく行く某サーキットの最終コーナーでも最近あったみたいですね。


自分でもジレンマに陥りますが・・・
転倒しなければいいかもしれませんが、それもかなり難しい(正直)

でも、エスケープが狭くて(しかもコンクリート壁)亡くなるのは非常に残念に思います。
せめて、グラベルが深く造られていたらとか・・・。
せめて、スポンジバリアが設置されていたらとか・・・。
自分が今走っているサーキットですら、そう思うコースがあります。


色々なサーキットがありますが、走った事のないサーキットがあれば一度走られてみると
そのコースの安全性なんかが分かり、逆に安心して走行出来るような気がします。
あそこは料金が高いからとか・・・
あそこは遠いからとか・・・(あっ自分か〜反省)
排気量的にとか・・・
色々あるとは思いますけどね。。。

皆さんも、「ここのサーキットの、ここのコーナーでコケたらどうなっちゃうのかな〜〜?」
なんて、思って走っていませんか?
自分は思っていたコーナーで全てコケてます(爆)
しかも、一つはハイサイドどす!

仲間内でいつも(爆)最初に逝ってしまい
「ここはやっぱりヤバイ・・・」
「みんな気をつけてね・・・」
でも、仲間も次々とやり始めます。

<業務連絡>
「2コ目の場所は、絶対やっちゃ〜ダメです!」
大怪我します。

「ここのコーナーでコケたらどうなっちゃうのかな〜〜?」
は、どこのサーキットでも一緒だと思いますが
「ここのコーナーの壁に刺さったら、どうなっちゃうのかな〜〜?」
はやばいです。

サーキットを走り始めた頃
あの速い人(会った事のない)と一緒に走ってみたいな〜
色々教えて貰えたらいいな〜
でも、そういう人達はそこのサーキットに来ない。
なんでだろ〜?と最初は疑問に感じていました。

でも、実際色々なサーキットを走ってみてその意味が分かったような気がします。



P.s
某サーキットを否定している訳ではありません。
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

posted by とんとん at 00:36| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

Good-bye オーリンズ


早速、サスをノーマルに交換してみる事にしました。

しかし、話に聞くとサスを抜き取る為の空間を確保するべく車体をジャッキUPしらり何だりで意外と大変そう〜なので心配していたのですが・・・・
いつも愛用しているセンタースタンドみたいなメンテスタンドのお陰で、なんとかサスを抜くスペースが出来て無事交換する事が出来ました(ホッ)

IM000472.jpg

IM000473.jpg
下側取付けボルトが短いのが判明(部品発注済)
オーリンズだとOKだが、専用ボルトなの??
ついでに、リンクも5mm位遊んでる
サス下側の取付けの「コの字」部分が広い(謎)
いいの??


・リアタイヤ外す
    ↓
・その分、スイングアームが下に沈むスペースが出来る
    ↓
・でも、スイングアームがリンクに当たってしまいサスが抜ける程のスペースが確保出来ない。
    ↓
・リンク外す(一部)
    ↓
・その分さらにスイングアームが沈み、無事に交換!

やすちんさんからの裏技だと、リアタイヤの上にジャッキを置いて逆にシートレールを上げて
サスを抜くスペースを確保するやり方もあるみたい!

オーリンズの方が全長が長いみたいなので「車高調用のシム」を噛まさないとダメかな〜?
純正オプションのシムは4種類セットで8,000円強するのですが、ちょうどヤフオクで1,600円のバッタ物があったのでそれを使って調節してみたいと思います。
また、角度計君に活躍してもらわなければ・・・(笑)


posted by とんとん at 07:31| Comment(9) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

オーリンズ

10R君は中古で購入時から、オーリンズのリアサスが入っています。
でも、ほとんど弄る事なく前オーナーさん(サーキット走行者)のセットのままで走って来ました。
圧側・伸側・イニシャルなんて、今何クリックなのかも知りません〜ん(爆)
それ位普通調べるだろ〜てね・・・(苦笑)

SS乗ったのもオーリンズも初めて&ノーマルサスも知らない(パーツは頂いています)
そんな違いの分からないとんとんのインプレとしては・・・
「こんなに硬いんだな〜」
「これがサーキット仕様なのか?」
な〜んて、特に疑問にも思わず今まで乗って来ました。

しかし、先日の筑波で仲間内のバイクのサスをお互い確認っこしたら
やっぱり自分の10Rが一番固く、イニシャルもほぼ最弱の状態でした(3回転締め)
初めて知った(アホ)
3回転戻して最弱にしてみても、サスは柔らかくなりませんでした。

そこで・・・・

オーリンズの推奨セッティングに、良くありがちな1G’(乗車時)で30〜40mmと書いてあります。
でも、最弱で11mm前後ですから柔らかくしたくてもこれが限界です・・・。
「ん〜自分のヘタレなタイムでこんなに固い足が必要なのかな〜?」
と、これを機に色々弄ってみようかな〜と思ったんです。

そこで、オーリンズの某直営ショップと本店に問い合わせたら・・・
「今のバネレートは硬くないですか?」
「外人さんを基準に設定ですか?」
「60〜70kgの体重の方を基準にして、街乗りからサーキットまで対応出来る設定です」
(街乗りでこんなに硬いのか・・・)
「でも、推奨1G’まで沈みませんが・・・」
「・・・・・」(明確な回答なし)
ただ、両店からの回答は「お聞きした状態だと確かに硬いかもしれませんね」
との事でした。

ん〜〜どうやら、柔らかくしたければバネレートを下げる方向しかないみたい・・・。
ちなみに、マトリスだと8.5kgがついていて購入時にレート変更も可能みたいですね。


そこで、GSX乗りで最速ライダーの「まことさん」が以前オーリンズサスで悩まれていたのを思い出し、相談にのって頂いたところ・・・

(GSXのオーリンズの場合)
「全然動きが悪くオイルロックがかかったようなゴツゴツ感がありました 」
バネレートを落としたり色々セッティングされたみたいですが
それでも・・・
「バネが硬いんじゃなくて、オーリンズのサス自体動きがダメなんですよ 」
「純正サスに戻した瞬間 タイムUPです」
との事でした。

ちなみに、お仲間の方もオーリンズ→ノーマルサス戻しにしてタイムUPされたそうです。
それと、まことさんのノーマルサスはレートを変更されていますが、今の10Rオーリンズの95Nよりずっと柔らかいレートで某サーキットのレコードタイム・・・。
尚更、ヘタレな自分にはこんな硬い足は必要ないのでは?と・・・・・。
違いの分かる方がおっしゃるのですから間違いないぁ〜(ボソッ)

違いの分からない男「とんとん」としては・・・(爆)
取り合えず、未経験のノーマルサスに戻してみよかな〜って感じです。
経験の為にもね!
やすちんさんからのご厚意で、オーリンズ85Nのスプリングも頂ける事になったので
ノーマルサスを体験後、レートダウンのオーリンズも試してみようかと・・・。
でも、サス自体の動きが悪いみたいなので「オクムラ」さんみたいにチューンして下さる所に出さないと意味ないのかな〜?
それでもダメなのか?オーリンズ・・・??

次回サーキットは、初ノーマルサスで走るかもです。
これでも、違いが分からないと恥ずかしいなぁ〜(苦笑)
多分、そういう「オチ」になりそうな・・・(爆)


P.s
まことさんのご厚意で、頂いたアドバイスを載せています。
まことさんありがとうございました。

車輌もサス自体も違うし、人によってもセッティングの好みが違いますから、皆さんのご参考になれば・・・程度に留めておいて下さいね。
それと、オーリンズを否定している訳ではありません。
少なくとも、私には硬過ぎる感じがします。
違いの分からない男でも・・・(汗)



posted by とんとん at 00:14| Comment(9) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

ブレーキ関係・・・

手が小さく指が届かない対策ですが・・・

購入時、前オーナーさんにより
NISSINラジポンに換装済み
(レバーを手前に持ってくるとタッチが柔らか過ぎ)
   ↓
プレンボラジポン
(これも、レバーと手前に持ってくるとタッチが柔らか過ぎ)
   ↓
NISSINセミラジ
(ブレンボよりマシだが、セミラジだけにタッチがイマイチ?)
   ↓
これでもダメだったら、普通のNISSIN横置きマスターにしようかと思ったのですが
   ↓
ブレンボパワーショートレバーに換装してみる事にしました。

CIMG0595.JPG

この前の飲み会の時、「ブレンボのレバーを転倒した時みたいに曲げてしまうのはどぉ〜?」
なんて、ヨウさんからアドバイスしてもらったので、ショートレバーだと使い辛らそう〜?
なので、使い勝手が悪かったら試してみる価値ありかも(爆)

それと1年前にOH済みでしたが、得意のヤフオク(笑)で新品の半額でシール一式の出物があったので
こちらもOHする事にしました。

CIMG0590.JPG

定価だと、こんなシール(ゴム)だけで8,000円強もするので高いですよね・・・。
ちなみに、外したシールはやっぱり「ガチガチ」に劣化していました。
でも、違いの分からない男なので交換後のフィーリングなんて分かりませんが(苦笑)
去年も分かりませんでしたけどね〜(爆)

posted by とんとん at 20:41| Comment(6) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。