2007年05月18日

最終メンテ!

ノーマルサス換装後のサーキット(来週の富士予定)に備えて、プチメンテ!


1.ブレンボパワーショートレバーに交換。
  これが結構大変・・・作業性悪いな(後日UP)

2.フロントブレーキキャリパーOHに合わせて、パッドも新品交換。
  ZCOO→ZCOO(昨年安い時に入手済み)
  速い人は7〜8時間で無くなるらしい・・・。
  自分は1年で半分(2mm)残ってました(爆)

3.ラジエターキャップ新品交換
  これも消耗品で意外と見落としがちらしい・・・。
  でも、3年物ですが見た目わかりませ〜ん(苦笑)
  冷却効果UPなるのか〜(願)
  
IM000529.jpg
右が新品
10Rは最初から1.3kg

4.ノーマルサスはオーリンズより全長が短い?らしいので、バッタ物の車高調シムを入れました。
でも、挿入前のノーマルサス:オーリンズでキャスター角は変わらなかったかな〜?
  
IM000522.jpg
このボルトを緩めると、下のサス上部に空間が出来ます。
ちなみに、上のは「転倒センサー」
邪魔なので、ボルト一つ外して回転

IM000512.jpg
ちなみに、3mmを挿入したのですが意外と角度が変わりました(ビックリ!)


IM000486.jpg
シム挿入前(約24度)
      ↓
      ↓
      ↓
<問題>
挿入後、キャスター角は一体何度変わったでしょ〜〜??



それと、ノーマルサスの感触ですが・・・
跨っただけですが、「バフン〜」って沈む感じかな〜。
すげ〜インプレ(爆)
ナンバー外しちゃうと、試運転出来ないのが厳しい〜〜。 




posted by とんとん at 20:18| Comment(6) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。