2007年01月28日

治療費返ってくる?

明日は、久しぶりに平日休みを貰いました。
土日仕事だったし・・・(←貰いづらい環境。。。)

1ヶ月強ぶりに、ハイサイドでチタンボルトを入れた手首の定期検査に行ってきます。
数日前に、自分で手首をマッサージしていたら逆に痛めてしまったのか?
痛くなってしまい、まだ治りませ〜ん(爆)

IM000016.jpg

それと、以前ご紹介した「高額医療制度」の払い戻し案内が役所から届きました。
税金なんかは払い過ぎても申告しない限り返戻されませんし、案内すら税務署から届きませんよね。
しかし、この高額医療費制度はちゃんと該当者に案内が届くシステムになっています。
ん〜素晴らしい!

しかも、今年から病院の支払い時から限度額以上は払わなくて良いシステムになるみたいですよ〜!
病院は、患者負担額以上のものは役所に直接請求するみたいです。
これで、患者が返戻される分まで立て替える必要がなくなるという素晴らしい内容になるみたいです。
こういう改善はどんどんやって欲しいですよね〜。

あっ・・・くれぐれも言いますが、この制度は1ヶ月ごとの清算に適用されますので、手術&入院になる場合は月初に入院し月末までに退院して1ヶ月以内に完結するのが、もっともお得でございます。
それを後から知ったので、とんとんは月をまたいでしまい2〜3万円損しましたから〜(泣)
この辺のシステムは改善してくれないのかな・・・。

と、いう事で病院の帰りに役所に行って手続きしてこようと思います。
後輪タイヤ分くらいは返ってくると思います(苦笑)


P.s とんとんは自営業なので健保(区役所)ですがサラリーマンの方も保険組合?で同様の手続きが受けられます


posted by とんとん at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とんとんさん
先日コメント送信したんですけどだめだったようなので再送です。
私もチタンボルトが足に入っています。
峠で事故ってからで正座はできません。
寒いとしくしく痛むので冷えないように暖かくしてくださいね。
しかし日本の医療は何だかんだで安いですよね、膀胱炎で緊急病院行ったら7万くらいとっれました。アメリカは医者、受付、看護婦、病院使用料などとられるんですよ。
日本はいい!とこういう時思います。
Posted by ベルボトム at 2007年01月31日 13:19
ベルボトムさん>
え〜〜ベルボトムさんもチタンですか!?
お友達ですね〜〜(苦笑)

アメリカの医療費はもっと高いんですかぁ〜〜〜!?色々と勉強になります。
今回勉強になったのですが、自己負担額の限度額があるのは有り難いシステムだなぁ〜と関心してしまいました。
ほんと貧乏人とんとんとしては助かりますです。。。
Posted by とんとん@管理人 at 2007年01月31日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32302581

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。