2007年02月03日

悪戦苦闘 工具編

フォーク下からインナーカートリッジを固定しているボルトを外すべく、作業を中断して近所のホームセンター「ドイト」に行ったのですが、置いてませ〜〜ん。
ん〜これは、ストレートさんみたいな工具屋さんに行かないと売ってないな・・・といった感じです。

しかし、探し回る時間が勿体無いので「長めのヘキサゴンを買って切っちゃえばいいじゃ〜〜ん」作戦にしました(爆)
ドイトさんの店内には、買った物ならカットしてくれるサービスがあるのでダメもとで聞いてみました。
「これ適当な所で切ってもらう事出来ますか〜?」
「あぁ〜いいですよ。高速カッターで切れます」
(おぉ〜ラッキー!)

IM000029.jpg
本体 504円
加工代 50円

短いごく普通のヘキサゴンソケットでも1,200円前後でしたから、随分安くすみました〜。
長いT字レンチみたいなのはありましたが、これだと締め付けトルク管理が出来ないのでGET出来て良かったです(ホッ!)

ただ、このボルトは外す意味があるのかなぁ〜なんて最初考えていたんです・・・。
これは、インナーカートリッジを外すだけなので面倒な人はやらなくていいのかな?
だって、外しても分解出来ないしサービスマニュアルにも分解不可となっています(専門にやってくれるショップもあるみたいですが)
まぁ〜オイルを完全に交換したり損傷がないか確認出来るくらいですかね・・・・。

工具が入手出来て早速外そうと思ったら、今度はボルトがくるくる共回りしてしまい外れない・・・。
フォーク内部でカートリッジと一緒にくるくる回っているみたいです。
共回りを防いでカートリッジを固定する純正工具も出ている位ですから参りました。。。

本日帰宅後、余裕(笑)で2本目完了したので、その辺も含めて後日詳細UPしますね〜。
慣れちゃえば簡単だなぁ〜(言ってみたかった←爆)

posted by とんとん at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お〜!ついに完了しましたか!
今度僕にも教えてください
Posted by やすちん at 2007年02月04日 09:40
やすちんさん>
いいですよ〜!
教えますよ〜!!
でも1回1,000円!!!
出た〜久しぶり(爆)

オイルは綺麗でしたが、スラッジ「ギラギラ」でビックリでした(いいのか??)
Posted by とんとん@管理人 at 2007年02月04日 21:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。