2007年04月12日

10Rメンテメニュー完了間近!

本日はお休みでした。
サーキット平日走行作戦で平日休みのシフトに切り替えたのに、サーキット行ってませんから〜(軟弱者)


アクセル開けても開かないスロットルボディーですが、コメント下さったオヤジさんのおっしゃる通り
イグニッションONで「ウィ〜ン」と言いながら開いてくれました(かっこえーーーー)
セカンダリーバルブって言うんですかね?
勘違いしていたアクセルワイヤーと連動する蓋は、その奥にありました。
2枚の蓋で構成されているんですね・・・。
何でかな〜(謎)


IM000343.jpg清掃後
   ↓
   ↓電動だーーー
   ↓
IM000342.jpg

それと、セカンダリーの蓋は中途半端しか開かないので奥まで清掃出来ませんでした。
アクセル全開にすれば良かったのかな?(その時試してみろってね・・・)


タンクも以前入手した2個目のプチエクボありの物に換えました(気分転換に)

IM000345.jpg
綺麗って素晴らしい〜。


2個目って言うのは・・・
1個目も買ったのだーーーーー(爆)
高かった〜〜〜。
でも、傷&凹み無し
それを付けてみたら、05年式のグリーンでしたよ(泣)
出品者に確認したのになぁ〜。
相手も自身無かったみたいで、もし違ったら返品に応じると言ってくれましたが
購入後、暗い部屋の蛍光灯で確認したら同じに見えましたから〜〜〜〜(残念!)


燃料ポンプのガスケットも新品交換し移植したのですが、ポンプの吸い口にゴミの流入を防ぐフィルターが付いているのかと思ったら、それらしき物は付いていませんでした。
GSXだと、そこにフィルター付いているのを他のHPで見たのですが・・・。
10R君は何処にあるんでしょ〜うか?(謎2)

.


タンクを組み付けてセルを回すと、無事エンジン掛かってくれました(ホッ!)
明日も休みなので、来週の富士目指してメンテ仕上げたいと思います
posted by とんとん at 19:09| Comment(3) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです、昨日久々に富士行きました、やく3ヶ月ぶりでここんとこミニバイクに慣れてたんで富士のスピード感覚についていけるかなと思いきや2本目でベスト更新できました。3本走りましたが3本目走行終盤でストレートエンドでブレーキング開始と同時くらいにいきなり相手が右後方から自分のほうにかぶさるように寄って来て接触、こっちのフロントと相手のスイングアーム何かに引っかかって離れなくなりあわや大惨事でした。恐怖でしたよー、引き離そうと一生懸命やった挙句にスッと離れて事なきに終わりましたが走り終えたあと自分のCBR右側にはカウルに相手のリヤタイヤ痕、ローターのピンに削れ跡、ローターボルトも少し削れローター端面も研磨状態。相手の(ZX6RのST600仕様でした)見に行ったらリヤアスクルの先端、スイングアーム後端に言われなければわからない程度の傷、割りピン曲げたとこが少し伸びて、シートカウル下側にちょい傷くらい。もう寿命縮まりましたねー。ミニバイクはやっぱりためになるかもですよ、前より体動かすのに余裕が出来ます、走るコースによるかもですが体の疲労度は富士よりメチャメチャハードです。
Posted by K-DOLL at 2007年04月12日 21:00
無事に組み付け出来たようでよかったです。

セカンダリーバルブってのは私個人の言い方でして(汗)なんとなく言い方がかっこよかったもので・・・。
正確にはサブスロットルバルブと言うそうです。
先日のコメントで言い忘れてしまったのですがサブスロットルバルブは指で押せば開けられます。(イグニッションはOFF)
掃除が終わったあとはサブスロットルバルブは全閉にしないとECUエラーになるかもしれません。 

今回はイグニッションON状態の隙間から掃除してますので大丈夫です。
組み付けが終わった後ですいません。
次回にメンテするときにやってみてください。

サブスロットルバルブの役目は自分もよくわかりませんが、おそらく中低速の空気の流量をコントロールしているのだと思います。

燃料ポンプのフィルターは内部に組み込まれているようです。スクリーンは外に見える金色の四角?の中でフィルターは黒い筒の中にあるみたいです。
ちなみに非分解なので詰まってるようならアッシー交換になるようです。
この瞬間がカワサキですね(^^)
ちなみに私はZRX1200Rに乗らせてもらってます(^^)

長文失礼致しました。
Posted by オヤジ at 2007年04月13日 14:37
K-DOLLさん>
引っかかるなんて・・・げ〜怖過ぎーーーー(汗)
でも、ご無事で何よりでした。

あの長いストレートでは、自分のブレーキングで精一杯ですから、そんな時に速い人が「バビーン」と抜いて行くと「え〜〜何でそんなに行けちゃうんですか〜?」とビックリ感心してしまいます。

来週の今季初富士はゆっくり走ります(爆)
ベスト更新おめでとうございました〜!

オヤジさん>
色々お詳しいんですね〜。
おかげ様で勉強になります。

サブスロットルは指で開けられたんですか〜?
試しにちょっと押してみたのですが、開かなかった・・・。
気合不足か?(笑)
なので、奥まで清掃出来ませんでした。
長い綿棒なんかでやれば出来たけど(根性なし)
Posted by とんとん@本日も平日休み at 2007年04月13日 18:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38550561

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。