2007年05月26日

富士・・・その3

ライセンスは忘れるは走行はイマイチだはでストレス溜りすぎだったので、昨年同様帰りに温泉に入って行く事にしました。

中川温泉郷に向かう途中丹沢湖があるのですが、そこを通過中「ワカサギ」というのぼりに釣られ、そこのローカルなレストランで昼食をとる事にしました。

IM000550.jpg

IM000549.jpg
ワカサギフライ定食 1,050円

お味の方は・・・
「さすが名産?だけあって、美味しい〜」と、言いたいところですが
ごく普通のお味でした(爆)
正直なインプレが、とんとんでございます(苦笑)


お昼を食べた後、早速温泉へ〜!
せっかくだから、前回とは違う所にチャレンジする事にしました。

IM000563.jpg

ここが雰囲気がいいな〜という事で、入ってみたら・・・
「すいませ〜ん温泉だけ入りたいんですけど〜」
「あぁ〜すいません・・・14〜15時は清掃時間で入れないんですけど」
ガビ〜ン
今日は、ほんとイマイチついていない一日のようです。。。

仕方がないので、その先に車を進めると・・・
先程の「ワカサギ」ののぼりではありませんが、今度はこの提灯に釣られました〜

IM000560.jpg
日本秘湯を守る会!?
おぉ〜これは期待出来そうです。

早速、
蒼の山荘さんのお風呂へ・・・

IM000554.jpg

IM000557.jpg
「さすが日本秘湯を守る会だけあって、最高〜〜!」と、言いたいところですが
内風呂は汚く、露天風呂は狭いので前回の所の方が良かったです。
正直なインプレが、とんとんでございます・・・その2

でも、そこに一人の定年退職後風の品のあるおじさんが入られていて声を掛けられ、少しお話する事が出来ました。
「どちらからいらしたんですか〜?」
「横浜からなんですが、富士スピードウェイでバイクで走ってきた帰りに寄ってみました〜」
「・・・・・」
どうやら、バイクやサーキットに無関心のようでした(笑)

その方の説明によると
「日本秘湯を守る会を名乗れるのには条件があって、源泉のある宿だけななんですよ〜」
「ここはpHが高くて珍しい」
随分詳しいな〜&なまっていたので・・・(失礼しました)
「地元の方ですか〜?」
と、お聞きしたら
奥様と二人で芦ノ湖のツツジを見に湖畔のホテルに泊まって、その帰りにここの温泉郷に寄られたそうです!
「自分は花に興味は無いので、ただの運転手です」って笑われてました。

長湯出来ないので、先に失礼してロビーに戻ると
奥様らしき人が、ビックリした様子でこっちを見ています・・・
(あれ〜他にお客さんなんていなかったのに、その人(とんとん)が先に出て来て家の主人が出て来ないわ〜)
みたいな感じで、慌てて男風呂の方に奥様は走っていかれました。

帰りに駐車場を見たら、その方の印象にマッチした品のある3.5Lの日産「フーガ」が止まっていました。
ナンバーを見ると「水戸」だったので、随分遠くから来られたんだな〜と。
夫婦揃って小旅行なんて素敵ですね〜。


P.s
イーグル1さんから動画UP命令があったので、頑張って編集してみますですハイ。
ほんとは、ベストからどんどん遠ざかるのでUPしたくない(情けない)のですが
自分も、他のサイトの動画で参考にさせてもらっているので〜。
タイトルは「これから2分を切るを目標の方へ〜」みたいなね(汗)

posted by とんとん at 21:38| Comment(2) | TrackBack(3) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

富士・・・その2

さて、肝心の走行ですが・・・・

IM000531.jpg


■ノーマルサスの感触
結論から・・・
「サスが良く動いてタイヤの感触(グリップなど)が良く分かるようになりました〜」
なんてインプレしたい所ですが、まったく分かりませんでした(爆)

正直に感じたインプレは・・・・
・オーリンズより固い感触?
最初の1周目はそんな感じでした(すこし跳ねる?)
厚・伸側とも最強から1回転(10Rは1クリック感触ない)戻しにしたからかな〜?
でも、数周してくると慣れてきたのか?その後は良くわかりませんでした。

・サスを換えたせいなのか?フロントフォークがめちゃくちゃ固く感じました(これが一番の違い)
ちなみに、フロントのセッティングは変更していません。
ブレーキを少し掛けただけで、人間の足で例えると膝が伸びきってそれ以上の力が加わると転倒するのでは?みたいな感じで、とっても怖いコーナリングでした。
何なんですかね〜?
サスの前後のバランスが合っていないという事なのでしょうか?
セッティング能力がないと、こういう時困りますですハイ!(苦笑)

■ブレンボパワーショートレバー
感動しました!
手が小さいので、レバーを手前に持ってきても今までとは違い、タッチはほとんど変わらず大満足でした。
ショートレバー自体がハンドルに近づくので、その分手前にもってくる必要がなくなるのでタッチも悪くならないのかな。

■キャリパーOH&ZICCO新品パッド
これまた感動のブレーキタッチでした。
あたりが付くまで慎重に〜!?なんて思いコースINしたら、最初の1コーナーからビックリするくらい効いてました。
でも、去年もOH&ZICCO新品交換したのですが、こんなに激変しなかった(と、いうかまったく違いはなかった)
皆さんがZICCOは凄いなんて良く言っていますが、今回初めて体感する事が出来ました。
なんで、昨年感じなかったのかな〜(謎)
ちなみに、昨年もZICCO→ZICCO新品です。

でも、フロントフォークが前記のように突っ張るので怖くてフルブレーキング出来ない感じでした(コーナー進入時ね)

■ラジエターキャップ新品交換
水温98℃まで上がっていました(走行時)
よって、効果なし(爆)

■ライディング
最初から最後まで、「怖い〜〜」でタイム1分59秒
前回より1秒半遅いです(泣)
当然、乗っていて楽しくなかったので2本目は走行せず1本で止め。。。
走っていて楽しくないのは致命的ですな(ボソッ)

IM000542.jpg


■問題発生・・・
その1:
溶けて短くなったウォーマですが、修理後も微妙〜に短いです(ショック)
今度、メーカーに問い合わせしてみます。
「修理してもらったのに、短いんですけど〜」みたいな(汗)

IM000545.jpg


その2:
走行後、メンテスタンド掛けてフロントタイヤを回してみたら・・・・
めちゃくちゃブレーキ引きずっています。
キャリパーが戻っていないのか?
OH後なのに・・・・(謎)
これもあって、2本目は中止しました。
でも、走行中にこれだけ引きずっていると「フェード」すると思うんですけど(それ位酷い)
後ろのメンテスタンド掛ける時に、コケ防止でフロントブレーキを掛けた状態(ゴムで縛る)にしているのがまずいのか??
走行後でディスクが熱く、その熱が伝わりそれでシールが傷むとか?
腕がないので、走行後ディスクが熱くなるほどのハードブレーキングしていない(正確には出来てない・・・笑)と思うんですけどね・・・。
何なんでしょ〜(悩)
次回、揉み出しでもして直ってくれるといいのですが・・・(汗)

■唯一の収穫
ストレートで「299km」に到達する地点が早くなった!
スピードUPに繋がったのか!10R君!!
謎のアイテムの効果が出たのかな〜?
そのアイテムは教えないも〜ん(笑)
だって、これから直線番長専門になろうかと・・・。
何故って・・・インフィールドで速くなれないので(爆) 
posted by とんとん at 20:28| Comment(7) | TrackBack(2) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

本日の富士

IM000532.jpg
イメチェン中〜〜

IM000534.jpg


東名降りて、ライセンスを忘れたのに気づく・・・。
でも、カラーコピーは持っている(爆)

富士は、コースIN時にライセンスを提示しないといけないシステムなので、タンクにカラーコピーを「ペタッ」と貼っているんです。
最初は本物を貼っていましたが、走行中に飛んでいってしまったようで・・・再発行。。。
それ以来コピー攻撃です。
ライセンスは、スキャナーの上に忘れて来てしまいましたから〜〜(残念)

ん〜まず、入場料で1,000円&ライセンス再発行?で3,000円位だったかな?
しまったな・・・でも、カラーコピー作戦で頑張ってみよ(汗)

早速、入場ゲート
「すいませ〜ん・・・ライセンス忘れてしまって・・・。」
「カラーコピーでなんとかお願いします(お代官様!)」
「何で?カラーコピーなんですか?」
「2輪なんで、タンクに貼ろうと思いまして・・・」
「なるほど〜〜」
おぉ?いける??
「ダメです(チ〜ン!)」
おばさんだったので頭も固いみたい・・・って、自分もおじさんですが(苦笑)
JAFの会員証提示にて100円引きの900円
やった〜100円節約出来た(微妙〜)

ん〜難関は、走行チケット購入時だな〜
こういう場合、再発行扱いでまたお金掛かるのかな〜?

早速、受付へ・・・
(またまた同じセリフ)
「すいませ〜ん・・・ライセンス忘れてしまって・・・。」
「カラーコピーでなんとかお願いします(お代官様!)」
「何で?カラーコピーなんですか?」
「2輪なんで、タンクに貼ろうと思いまして・・・」
「なるほど〜〜」
だめかな(ボソッ)
「じゃ〜今回だけ特別に・・・」
やった〜!やっぱり若い娘は、頭も柔らかいな(笑)


以上、本日の富士でした。
終わりかい?(爆)
気分も走りもイマイチだったので、その2へ・・・続けば。。。

posted by とんとん at 21:09| Comment(11) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

とんとん迷走中・・・

さて、先日の筑波ですが・・・・

IM000425.jpg

いつもコメント下さるふうせんさんと、ご自身もサーキットRUNされる奥様(凄い!しかも速い!!)にもお会いする事が出来ました。
ふうせんさんは、ベスト更新されお見事でした。
おめでとうございます。
とんとん負けたぁ〜(苦笑)

そして、自分はと言うと・・・・

1本目、前回のBESTを僅かコンマ02秒上回るだけ。
ん〜やっぱり今の実力はこんなもんだな(あぁ・・・)

2本目、さすがに意地でも6秒台は・・・と思い、頑張ったのですが
1本目のベストにも及ばず1分07秒後半〜8秒連発
正直落ち込みました・・・。
「え〜こんだけいい感じで走れたのに〜」
思わず、走行中にP−LAPの表示を疑ったくらいです。

どうやら振り出しに戻ってしまったようです。。。


そう言えば、大型免許を取り10Rで初めて筑波を走った時、確か10秒台だったかな?
その時・・・
「なぬ〜?」
「400ccで3回目の筑波でも11秒台だったのに、175psもあるモンスターマシンで10秒ですか?」
「ダメだこりゃ〜俺・・」

その時も落ち込んだのですが、その後数回通って8秒台が出た時・・・・
「げ〜怖い・・・もぉ〜限界かも?」
「1分を余裕で切ってしまうレーサーって凄過ぎる〜!」

そのから何とか4秒台まで行ったのですが、その間に毎回思った事・・・
「ん〜一気に2秒って縮まらないもんだなぁ〜」
「そんなに甘いもんじゃ〜ないんだな・・・」
1秒変わる事に、スピード感も全然違うし走り方も変わる。
逆に言えば、そのスピード感(恐怖)に慣れ走り方も変えないとベストは更新できない。

どうやら、初心に戻って1秒づつ刻んでいかないとダメみたいです。
だって、今の心境・・・・
「げ〜7秒台が限界かも?」(爆)
1年前と同じです(苦笑)


休みの関係で、月末の富士まで間が空くので盆栽化しよ〜と。
1.FRP補修してやる〜(初挑戦)
2.外装イメチェン中(謎)
3.懸念のフロントブレーキパーツ再改造(手配済み)
4.前回のフロント振られ対策



posted by とんとん at 22:42| Comment(15) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

ウォーマー溶けた・・・。

明日、筑波の走行があるみたいなので、まずはこっちのネタから。
真似しないように〜(大損だーー)


昨日の富士は、走行1時間前に到着したのですがバイクを降ろしたり色々していると
ウォーマーを巻く時間が短くなってしまうので、少しでも時間を稼ごうと発電機かけていきなりウォーマーから暖め始めました。
まぁ〜バイク降ろしてメンテスタンド掛け終わると丁度いいのでは〜?なんて考えでね。。。

しか〜し、スタンド掛け終わる頃に異変が・・・
煙が少々〜(爆)
「げ=====!?」
「燃えてるの〜〜〜?」

ハイ! フロントのウォーマー焦げて溶けましたです(大泣)
リアも危ない感じでしたが、ギリギリセーフでした。

IM000404.jpg

確かに、説明書には「空焚き厳禁」とありました。
ほんの数分でこんな状態になってしまうなんてビックリです。
ちなみに、フロントの温度計は「103℃」を示していました。

まぁ〜やっちゃった事はしょうがないので、諦めてそのままタイヤに巻いちゃいましたから〜〜。
ウォーマーの溶けた所がタイヤにくっ付いても、走行しているうちに削れるだろ〜?みたいな(苦笑)

更に問題が・・・
溶けたせいか? ウォーマーが短くなっちゃいましたからーーーーー(ガックシ・・・)
心の中で・・・
「きっと、今は激熱だから冷めたら元に戻って長くなるのか?(爆)」みたいな

IM000406.jpg
短くてもこれで暖めたもんね〜(やせ我慢)

しか〜し(その2)
確認の為、走行終了後に再度ウォーマー巻いてみたら・・・
やっぱり、短いですからーーーーーーー(撃沈)

これって、修理出来るんでしょうか??
今度問い合わせしてみよ(ボソッ)

と、いう事で皆さん時間がないとこんなヘマするので、出発は余裕をもって「ご利用は計画的」にってかぁ〜(あぁ〜)
posted by とんとん at 20:29| Comment(9) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

復活??

今季初富士行って来ました〜!

IM000380.jpg

天気も何とか回復してくれて、色々な意味で無事に走る事が出来ました。
(得意のコースOUTは3回もしましたが・・・爆)

平日の富士とあってか? バイクは僅か7台前後!
貸切か?
いえ、欧米か?

IM000383.jpg
ガラガラ・・・

平日の富士最高ーーー!
って、富士の経営は大丈夫なんでしょうか?


行く前から、もしかして今日が最後のサーキットRUNかも?
なんて考えていました。
楽しく感じないのに、危険な趣味やってても意味が無いですからね・・・。


実際に走ってみると
    ↓
ん〜やっぱり怖いかも・・・
    ↓
こりゃ〜ホント今日で終わりか?
    ↓
せっかくだから、膝でも擦ってみよ〜(早めの周でね)
    ↓
おぉ〜久しぶりに膝擦り出来るぞ〜
    ↓
タイムが上がり始める
    ↓
ん?だいぶ感覚が戻って来た!?
    ↓
膝が擦れ始めると、恐怖感が和らいでくる・・・。
    ↓
おや?? 楽しいかも(爆)



ってな感じで、いつもなら集中力を欠いてしまい、時間前にPIT−INのパターンですが
今回は、最後のチェッカーまで走り続け
「ん〜もっと走りたかったーー」←タイムアタックをもっとしたかった
と、久しぶりにサーキット走行を満喫する事が出来ました。

気になるタイムは、ベスト1秒半落ちの1分57秒前半
あぁ〜あとちょっとで56秒台だったのにね〜
「神様の い・じ・わ・る〜」

IM0003980.jpg
最終周で・・・


まぁ〜今のヘタレっぷりの自分としては上出来のタイムだと思います。
昨年の富士以来で久しぶりだし、今季初の筑波でもいきなりコケてしまい冬眠解除(感覚)が出来ていませんでしたからね・・・。


NEWリアリンクの感触
その他にもちょっとした事件が発生(燃えた〜ガックシ・・・)
動画編集などは後日UPしま〜す。


IM0003890.jpg
もうちょっと走ってみるかな?(ボソッ・・・)




posted by とんとん at 00:01| Comment(6) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

筑波行ったのは良いのですが・・・

本日、先日の富士同様天気が怪しかったのですが行って来ました!

今日は、10:30〜からのA2を1本のみ仲間と走ろうと考えていました。
現地でちょっとブレーキメンテとかもしたかったので、朝の通勤ラッシュも考え家を4時間以上前の6時10分に出発!
しょっと渋滞にはまっても、筑波には走行2時間前の8時30分に着く予定でいました。

しか〜し・・・


常磐道の三郷〜柏区間でトラック3台が絡む事故があり、三郷から通行止め・・・
なに〜〜(怒)

21073848.jpg

通れないものはしょうがないので、三郷→外環→国道6号(水戸街道)→常磐道柏インター→いつものコースへ復帰
三郷出口からの下道は、激混みで動いていなかったので、有料道路の外環へ
おぉ〜すいすいなんて思っていたら、2〜3kmで終了〜(その先未開通)

え〜!?
たった2〜3kmで500円も取るんですか(詐欺)

21074720.jpg
下道も激混み中。。。

結局、数キロ走って激込みのした道で水戸街道まで・・・
1時間近くかかって、突き当たりに水戸街道がようやく見えてきました。
突き当たりを、左に行けば下り=水戸方面と感覚通りに曲がったら・・・
看板に「東京」「日本橋」なんて出始めました。
そうです、水戸方面に行く所か東京方面に戻ってま〜〜す(爆)

21090129.jpg
千代田線を拝む事になるなんて。。。

むかつきながら、ラジオを聴いていると
「常磐道の通行止め解除されました」
とあったので、常磐道の事故の影響で本当の下り車線は激混みだったし、そのまま環七からまた首都高→常磐道へ再度復帰

これまた、しか〜し
事故の余波で、14kmの大渋滞・・・。

21091212.jpg
もぉ〜〜いや!

結局、筑波に着いたのは10時45分
はい、走行始めってま〜す(撃沈)
当然、走行は諦め・・・
今日持っていったDVカメラで走行中のみよ〜んさんを撮影する事にしました。

21111502.jpg

21111627.jpg
1コーナーで撮影中のmsftさん
いつもありがとうございます!

その後、ちょうどお昼だったので「ならしのさん」「msftさん」「みよ〜んさん」とモナークでお昼。

なんで・・・
今日・・・
この時間帯に・・・
しかも自分の走っているルートで・・・
通行止めになる様な大事故が・・・
あぁ〜

はい、自分の日頃の行いが悪いからですかね(苦笑)
まぁ〜今日は、走るのが目的でもなかったしみんなに会えただけでも良かったです。
走ったとしても、ハイサイドリベンジなんて無理ですから〜(汗)

P.s タイム大幅更新したみよ〜んさん(いえ、みよ〜ん様)の華麗な走りは後日にでも〜。
買い換えたPCに、IEEE1394のボードが合わないので、PCに取り込めませ〜ん。
規格ころころ変えないで欲しいよなぁ〜(もぉーー)



posted by とんとん at 18:50| Comment(4) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

ベスト更新しても・・・


DSC_0129.jpg
元気だった頃のとんとん(汗)
この数周後に・・・
撮影:msftさん


KIF_2112.jpg
ベスト更新してもケガしちゃ〜ね・・・。


以前、最終コーナーで散った時もそうですが、転倒する時は必ずと言っていいほど、自分の作ったルールを破っています。

その1 ベスト更新(大幅)した時は、そのあと更にタイムアタックせずに途中でも止める。
今回は、一気に1秒近く更新し4秒台半ばまで来ていました。
自分でも、「え〜〜こんなんで4秒台出ちゃうの〜」と余裕があったのと、この日は走行枠が1本しか取れなかったのもあり、もうちょっと頑張ってみよう〜と思った矢先・・・。
前車に詰まり、CXコーナー立ち上がりでパスしようとアクセル開けたら、一瞬で飛んでました。
今までみたいに、「ズリ〜〜」って感触も無く・・・これは怖い。。。

その2 HNが「とんとん」なので、走行前の食事で「トン汁」「トンかつ」などを食べた時は100%コケるというジンクスが・・・。
今回も、筑波前にある美味しいレストラン「モナーク」で1番人気の「トンテキ定食」を食べてしまいました。
食べたあと、ならしの監督に「あぁ〜共食いだー」と笑われ、一瞬「ヤベ〜」なんて内心思っていたんです(ジンクス忘れてたし・・・)
恐るべしこのジンクス。。。

まぁ〜正直、「ハイサイド」いつかはやるだろうなぁ〜と心配していましたが・・・・
実際、今回やってみて経験値が上がるのか・・・?
このあと、ビビリミッター無事解除してアクセル開けられるのか・・・?
ヒビ入ってもレースに出てるプロのレーサーって凄いなぁ〜(ボソッ)




posted by とんとん at 19:00| Comment(11) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

ハイサイド・・・。

昨日の筑波で・・・

ハイサイド!(多分・・・)

病院送り

入院

本日退院


18190319.jpg

19105235.jpg


ダンロップ(CXコーナー)立ち上がりで、ハイサイド喰らい
左あばら骨×1 骨折
左肺挫傷
左肺気胸

現在左肺が圧迫された事により、肺から少し空気が漏れ&血液も若干溜まっているようです。
しかし、昨晩1泊した後の経過も悪化してなく良好との事で、手術する事も無く骨折含め自然に治るの(自然治癒)を待つだけでいいそうです。

いやぁ〜最初、筑波の医務室に着いた頃から深く呼吸する事が出来ずに、ほんと苦しかった。。。
病院で・・・・
とんとん 「すいません、これって今酸素(マスクね)出てます??」
看護士さん 「ハ〜イ、出てますから大丈夫ですよ〜〜(妙に明るい)」
とんとん 「すいません・・・もっと酸素下さい(爆)」


現在の症状ですが、あばら骨の骨折は痛くないにちょっとビックリ(まぁ〜動けば少し痛いですが)
それより、転倒した翌日(本日)・・・・
全身打撲って感じで、歩くのがやっとって感じです(滝汗)

落着いたら、またご報告させて頂きます。
衝撃シーン(オンボード)はカメラ壊れてNGか??


P.s  当日ご一緒させて頂いた、ならしのさん・msftさん・IZUさん
     ご迷惑お掛けして申し訳ありませんでした。
     置き去りのバイク・トランポ他、色々手配して頂き助かりました
     ありがとうございました。



posted by とんとん at 18:56| Comment(20) | TrackBack(2) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

本日の筑波(初Bクラス)

本日、トランポ&タイヤウォーマーにて初筑波でした。

筑波は、横浜からだと渋滞中の東京を丸々抜け→常磐道なので、車だとどれ位掛かるのか??心配でした。
途中、東名集中工事の関係でいきなり大渋滞でしたが・・・・(泣)

12071521.jpg
右車線工事中〜

12071951.jpg
今度は中央車線(泣)
あっ!真ん中の車は工事車輌ですよ。

結局、バイクだと2時間で行く所トランポだと3時間でした〜。
6時30分に東名乗ったので、もっと出発時間が遅くなると4時間位かかるかも?です。。。(汗)


筑波に行く途中、いきなり濃霧になり心配になりましたが現地に着くと・・・
「本日のスケジュール30分遅れ」となっていました。
濃霧の関係みたいです。
でも、とんとんその時間遅れが嬉しかった〜。
だって、昨日の夜に届いたメンテスタンド組立ててませんからぁ〜〜(汗)

到着後、初タイヤウォーマーを装着するべくスタンド組立てました。
ならしの監督他、皆さん手伝って下さりましてありがとうございました〜!

12093625.jpg

12093646.jpg

フロントのスタンドは、フォークの下から支える物をチョイスしました。
それは・・・
ステムシャフトにデジカメを固定している=穴を塞いでしまっているので、一般的なスタンドは使用出来ないからで〜す。
でも、このタイプでも使い勝手は良かったですよ〜!

12093724.jpg
フォーク下から

12093750.jpg
ステム下


初めてのBクラス走行でしたが、2本目に辛うじてベスト更新出来ました!
やっぱり、Bクラスは速いです!!
自分が動くパイロンになってましたよ。。。(すいません)
しかも、今日のBクラスはレーサークラス混走だし(汗)

詳しい走行レポ&動画編集は後日UPしますね〜。


posted by とんとん at 19:45| Comment(5) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

散々な富士・・・




今日は友人と富士ショートコースに行って来ました。
しかし、散々な1日となってしまいました。。。

IM000025.jpg


本文は・・・気力回復次第。。。


P.s 一部訂正&削除

posted by とんとん at 19:42| Comment(6) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

本日の筑波サーキット!

「ポチッ」と押してやって下さい→人気blogランキング 


本日は晴天で筑波行って来ましたよ〜。

しかし、移動中に問題が・・・

自走組みの辛いところ→トイレ!
行きの首都高でいつもの一服タイム。
すると、お腹が・・・。
悩んだあげく(笑)、ツナギ脱いでトイレに緊急PIT−INです(油汗)

IM000092.jpg
結構勇気要りました(爆)


快調に戻った所で筑波に着くと、「ならしのさん@CBR929レーサー」「みよ〜んさん@GSX−R1000K5」が既に到着済み。
心配していた当日券も、無事購入出来てホッ!

IM000098.jpg
みんなトランポ・・・いいなぁ〜


筑波の最終でコケてから最初で最後の7秒台だったので、1本目は最低8秒台は出したいなぁ〜と思いつつ走行開始!
今までは、毎周P−LAPを気にしながらの走行でしたが、前回の富士では見ないで頑張った方がタイムが出たので、今回はあまり見ないように=走行に集中してみました。
正直言うと、富士でもそうでしたがタイムなんか見てる余裕がないんです(爆)

8〜9周していると前車に詰まり始めたのもあり、ペースダウン・・・。
チラッとP−LAPを見ると「6秒台」が出ていました。
心の中で・・・
「え〜この走りで6秒出ちゃうの〜?」
「これは何かの間違いだな・・・」
「でもP−LAP新品だしな・・・」

暑くて走る気力も無かったので、9周でPIT−IN。

早速P−LAPを確認してみると、8秒・7秒連発で最後に6秒でした!
ん〜ホントだったんだと、この時実感しました(嬉!)

IM000093.jpg


BEST更新の動画(編集中)・何故更新出来たのか!?
は、後ほどUPしたいと思います。

今日は、ならしの監督・みよ〜んさん暑い中お疲れ様でした〜!
自走組は、この季節辛いなぁ・・・・(ボソッ)


posted by とんとん at 20:21| Comment(3) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

サーキット走行での空気圧・・・。

「ポチッ」と押してやって下さい→人気blogランキング 


先日の富士でご一緒したドカ乗りのよーへーさんが、冷間時と温感時の「タイヤ空気圧をチェックしてみよ〜」と言っていたので、自分も興味本位で計ってみました。

すると・・・


IM000068.jpg
フロント
走行前 2.0 
走行後 2.2



IM000066.jpg
リア
走行前 2.0 
走行後 2.4

ん〜意外と上がるんですね〜〜!?
でも、違いの分からない男なので(爆)走行中何も気付きませんでしたが・・・(苦笑)
きっと、サスがオーリンズになっても気付きませーーん(一応前オーナーさんにより、既にオーリンズですが・・・例えばの話ね!)

ちなみに、天候は曇り時々晴れといった感じでピーカンではありませんでしたが、走行直後のタイヤを触ったらかなり熱かったです(ビックリ!)
富士は速度域が高いので、タイヤ様も大変だなぁ〜〜。

今度は少し空気圧下げてみようかな!?
きっと違いは分からないと思いますが・・・(笑)

どれ位がBSETなんですかね〜??

posted by とんとん at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

富士走れた〜〜!

「ポチッ」と押してやって下さい→人気blogランキング 


行って来ました===。
いやぁ〜なんとか天気ももってくれて良かったです!

今日は、ドカ乗りで「筑波」も走られている「よーへー」さんが初富士という事でご一緒する事が出来ました。
よーへーさんとは、CBR時代のOFF会で知り会ったのですが、サーキットでご一緒するのは初めてでした。

IM000064.jpg


今回は、NEWタイヤ&NEW P-LAPで望んだので、「出来ればタイム更新したいなぁ〜」なんて願いつつ1本目走行開始!
すると、1分57秒台後半のタイムが出てくれましたーーー!

調子に乗って、2本目もタイムアタック(汗)したら、前車に絡みながらもBEST2秒更新の57秒50でした。

IM000071.jpg


これは今回乗れているというよりも、今までタンク上を占拠していたDVカメラがなくなり、デジカメに変更した事によってホームストレートでちゃんと「伏せ」出来るようになったから・・・かなぁ??
いやぁ〜頭をスクリーンに隠せる素晴らしさを味わえました(苦笑)
今まで、300kmの風圧に耐えるの結構怖かったんで〜す。

今回も、ちょっと混んでいましたが前回よりもマシでした。
他の方と話したら、「日曜日よりも土曜日の方が少し空いているのでは〜?」って事みたい!?

今回の感触を忘れない内にすぐ走りたい〜〜。
しかし、7月は休日出勤と重なってしまい走れないし・・・・(ショボ〜ン)
これは、平日サボリーマン作戦か!?(爆)

次回は、代休→6月29日(木)筑波です(予約なし)
筑波もタイム更新したいなぁ〜〜。
でも、最終怖いんですけど・・・(油汗)



P.s 動画は只今編集中〜〜!
posted by とんとん at 16:54| Comment(4) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

筑波最終の難しさ・・・

「ポチッ」と押してやって下さい→人気blogランキング 



筑波を走っている人がきっと心配しているポイント=最終だと思います。
「筑波の最終でコケたら死んじゃう〜?」なんて怖さがありますよね〜。
でも、あそこを攻略出来ると一気にタイムが縮まるしで・・・・「やってみたいけど、怖過ぎ」って方多いと思います。

先日、筑波最終コーナーでクラッシュした後「何故曲がりきれなかったのか?」を悩み、その後反省を込め振り返ってみました。
昨日も、仲間が同じケース(コースOUT)でクラッシュし「何故なんだろ〜? その前はハラミ気味だったけど曲がれたのに・・・」と、自分と同じ様に悩んでいます。
その仲間は勇気をもって、その瞬間の「動画」をUPしてくれました(ここでは公開出来ませんが)
自分が曲がりきれず、コースOUTした時とそっくりです。
動画を撮っておくと、どこでアクセル戻したのか?ブレーキングは?など、後で反省材料として非常に役立ちます!

あそこは、コケた人しか分かりませんので(爆)自分なりに反省した結果をUPしたいと思います。


直線でアクセル全開出来きないとタイムは縮まりません。
しかし、勇気が要りますね・・・(冷汗)

仮に全開に出来たとしても、問題が生じます。
        ↓
全開に出来た=今までより速度が上がる。
        ↓
今までと同じ事をしていては、曲がりきれないと言う事です!

1.今までのブレーキングでは止まれない=もっと激しいブレーキング技術を要する。
2.ブレーキレバーを握る時間→コンマ数秒も重要。
3.バンクも「スパ!」っと寝かせられる技術がないと、旋回が間に合わない。
4.バンク中もクリッピングまで、フロントブレーキを掛けられるか!?

上記のテクニックを実践出来るテクと、それを行うまでの時間→コンマ数秒が命取りになると自分は思いました。
これが出来ると、どこのコーナーでもタイム短縮出来るんだけどなぁ〜。
でも、今になっても未だ出来ませーーーーーーん(泣)

次回、同じようにコースOUT(クラッシュ)しそうになったら「あぁ〜そっち見たらコースOUTしちゃぅ〜」なんてムリに曲げようとせず、思い切って車体を立て直しグラベル直行してやろうと思います(爆)
だって、「チャレンジャーとんとん」ですから〜(汗)

あぁ〜富士だと安全にコースOUT出来るんだけどなぁ・・・(ボソ)



posted by とんとん at 20:01| Comment(6) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

富士の厳しさ・・・

「ポチッ」と押してやって下さい→人気blogランキング 



IM000255.jpg
後ろの「白&黒のK5」はマロンさん
速かった・・・。


ライセンス取得して3度目の走行でしたが、こんなに混んだ富士は初めてでした。
しかも、問題点が2つ・・・。

1.ライセンス人口が少ないので台数が集まらず、30分×2本連荘。
  これでは休めず、1本目の反省点など冷静に振り返る事が出来ません。
  しかも、10分のインターバルの間にガス補給もしなくてはいけないし・・・。
  もちろん、とんとんには「ヤニ」の補給が不可欠です(爆)

2.これまた走行台数が集まらないので、速い人から遅い人まで一緒に走るハメに・・・。
  1分50秒切る速い人と、2分10秒も切れそうにない人が同じコース上に!
  自分も遅くて迷惑掛けていますが、腕がないだけに抜くのも抜かれるのも正直怖いです(汗)

それと、なんといってもあの高速コースの勘を取り戻すのに苦労しました。
速い人に「バビーーン」と抜かれ、改めてここはこんなに飛ばさないといけないコースなんだと少し目が覚めました。

しかし、1本目&2本目共に乗れてない自分に逆に「怖さ」を感じ、途中でPIT−IN・・・。
結局、P−LAPを見ると30分×2本で11周しかしてない(え====!)
1万円払って11周・・・(ガビ〜ン)

もう〜これからは、休日混み混みで走る根性なくなりそうです。
これは、平日サボリーマン作戦か!?

感じでいうと、休日の筑波L枠で必死にタイムアタックする位の怖さです。
さらに、そこにレーサークラスの人もいるんですから〜(汗)

茂木でも、走行タイム別にクラス分けがなく問題になっているみたいですが、高速コースになればなる程危険ですね・・・。
実際、このゴールデンウィーク中に茂木で接触事故があって、その当事者お二人とも亡くなったみたいですし・・・。

ん・・・・・11日の富士サボリーマンするか悩み中〜!
どうしてもリベンジしたくて「ウズウズ」してますですハイ!
しかも、今月の休日はもぉ〜走行なし。
来月も休日はレース開催連発で走れない。。。
あぁ・・・。


追記: すいません・・・遅い人が悪いという意味ではありませんよ〜
誰だって最初から速い人はいないし、自分も周りに迷惑掛けてますですハイ・・・(汗)


posted by とんとん at 21:30| Comment(14) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

大ラッシュその後・・・

「ポチッ」と押してやって下さい→人気blogランキング
夢企画発動中・・・(1月30日参照) 


ビデオ分解・・・テープ救出成功!

IM000417.jpg


肝心の大クラッシュシーンは・・・バッチリ映ってました。
映像は乱れていますが。
裏ストレート240kmから減速し、140kmでコースOUTしてましたですハイ。
帰宅したら編集してUPしますね!


被害額は一体幾らになるのでしょうか?????????
外装、前も後ろも右も左も全部ダ〜メダメ(大泣)

IM000372.jpg


IM000374-11.jpg
やばい時、すぐに本人確認出来る様にライセンス貼っときました。
富士スピードウェイ方式です。


IM000376-11.jpg
ブレーキランプはここに付いてていいの?(爆)

IM000383.jpg


IM000379.jpg
ハンドル曲がってます(汗)


IM000385.jpg
守ってくれてありがとうございました。



ホント、今日の株で負けたらダブルパンチ・・・「春」なのに冬眠しちゃいますよ〜だ!
取り合えず、体痛いけど(汗)これから出勤して来まーす。


posted by とんとん at 07:24| Comment(5) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

筑波大クラッシュ・・・

「ポチッ」と押してやって下さい→人気blogランキング
夢企画発動中・・・(1月30日参照) 


今季、初筑波・・・

コケ ました。。。(大クラッシュ!)
場所は、最終コーナー 。(死んじゃうよ・・・)

IM000370.jpg


IM000376-11.jpg


IM000390.jpg



皆さん、その動画観たいでしょ〜!
観せないよーーだっ(笑)

IM000380.jpg
ビデオも、このあり様・・・テープが無事か確認中〜〜。


夢企画も久しぶりに仕込んだので、今日UPしなきゃぁ・・・・。
あぁ〜忙しい。。。
生きているからこそ出来る事か・・・(感謝)


P.s 体はおかげ様で、奇跡的に無傷でした。
ならしのさん、みよーんさん、風トラさんご迷惑おかけしました。
そして、修復作業をお手伝い頂きましてありがとうございました。




posted by とんとん at 16:57| Comment(12) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

富士の反省・・・

「ポチッ」と押してやって下さい→人気blogランキング
夢企画発動中・・・(1月30日参照) 


昨日の富士を振り返ってみる。

まず、今日は筋肉痛でした(笑)
特に、お尻の辺りと二の腕・・・。
ん〜ライディングって筋肉痛になる様なスポーツだったのか!?

4ヶ月振りにサーキットRUNして思った事・・・
怖い・・・こんな趣味をしていて俺はいいのか?
コケて大怪我したらどうする?(これは毎回思いますが・・・)
いやぁ〜ホント300km&バンクって怖かった。。。
毎度の事ながら、3回コースOUTしましたから〜〜残念!
でも、ここが富士の素晴らしい所で気兼ねなく&安全にコースOUT出来ちゃうし。
いやぁ〜エスケープゾーンが広いってヘタレの見方だなぁ〜。。。
未だに、筑波だと最終コーナーでコースOUTしちゃうと死んじゃうんじゃ〜〜??なんてビビリます(汗)

反省してみると・・・

1.ストッパーに当たるまでフルスロットに出来ていない。分かっているのに出来なかった。。。
一番簡単な事なのに意識しないと出来ない難しさ。
短い直線部分とかね・・・!?

2.怖いのでフルバンク出来ない自分・・・最後の方で、ようやく膝が擦れる様になり勢いをつけてバンク出来るようになりましたが・・・。
やはり、「エイ!ヤー!!」と気合でバンクした方が、良く曲がるし速くコーナーを脱出出来ます。
出来ない時2分2秒〜5秒
出来ると1分59秒〜2分1秒
それが出来るまで、ハングオンもどきで格好つけているだけで、ただコーナーが終るのをじっと待っている状態でした。
コーナーが終るまでの時間が長いこと・・・まるでスローモーションの様です。

3.どこまでアクセル開けていいのか、ここからアクセル全開とかまだ未知数・・・
やっぱりタイムUPのコツは速い人についていって学ぶ事ですね〜。
当然の事ながらどんどん放されますが、それでいいんです!ホント勉強になります。
でも、今回乗れていない&同一周回に3台(自分入れて)しかいないのでムリでした。

4.フロントブレーキをクリッピングまで少し残すと前加重でいいのか?曲がりやすいと体感出来ました。
それと、コーナーリング中アクセルを少し開けて曲がっていると挙動が安定していたのも今回いい収穫でした。
そのくせ、タイム大幅UPになってませんが・・・(汗)

5.今回タンク上にカメラが無い分、かなり空力的に有利なはずなのにこのザマでした。
富士の直線(300km)は凄い風圧ですからね。
ブレーキング開始時に体を起すと、もの凄い風圧でブレーキングに集中出来ない自分がありました。
次回からは、ある程度減速するまで伏せていようと思います(ある意味へたれ?)

SSで速い人は1分46秒くらいで走るみたいですが、あと13秒もどうやって縮めるのか「凄〜〜〜い、ふ・し・ぎ・!」
今回も59秒って事は、何か大きな物を掴まないとタイムUPはムリっぽい感じです。
早くも59秒台の壁なのかも・・・
ホントタイムって正直だなぁ〜(ボソ)


posted by とんとん at 20:37| Comment(6) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

今季初サーキット

「ポチッ」と押してやって下さい→人気blogランキング
夢企画発動中・・・(1月30日参照) 


富士行って来ましたが・・・散々でした。

予定よりも早く起きてしまい、そのまま富士へ出発。
行きの東名で異変が・・・何か急に背中が重くなり「あれ〜変だな〜まるで子供をおんぶしているみたいに重い・・・」
しかし、その時はまだ大変な事になっていたとは気付かない。。。


IM000321-1.JPG
開けて・・・(笑)


9時走行開始なのに、7時10分着・・・
ゲートに着くと門が開いてない・・・
「すいませ〜ん・・・今日って走行日ですよね?(あれ間違えた?)」
「ゲートは7時30分から開きますので」
意外と早くからはやってないんですね・・・。

IM000324-1.JPG
富士山が綺麗でした


ゲートが開き早速PITへ・・・って青空PITですけどね(笑)
ここで、行きの異変の意味がようやく分かる。
なんと、背中にしょっていたリュックのチャックが全開になっていて中身が幾つか無くなっていました。
被害物・・・
ビデオカメラ用の自作台
レイングローブ
タオル
東名でこれらをブチマケながら爆走していたようです(汗)

チャックは、よくある左右から開閉するタイプで真上で閉めていましたが、2〜3cm開いていたと思います。
このタイプのリュックは、ライディングフォームにもよると思いますが風圧でチャックが開いてしまうので100%完全に閉めるか、左右どちらかに寄せて閉めた方がいいですね!
他の方のご迷惑になっていなかったらいいのですが・・・すいません。

と、いう事で本日オンボードカメラは・・・あ・り・ま・せ・ん。

いよいよ走行時間に近づいて来ましたが、一向にライダー達が来ません。
ゲートの時の様に、「あれ〜今日ってバイク枠無いんじゃ〜」と、恐る恐るチケットを買いに受付へ・・・。
すると、「今日は2輪枠ありますよ〜でも、ここの所2輪はまだ少ないですね」
と、いう事で無事チケットを購入出来たのですが、結局朝一の走行者はトンR含めて3台でしたよ!
いくら平日と言ってもこれじゃぁ〜貸切状態です・・・富士の経営も大丈夫なんでしょうか?
まだ皆さん冬眠中なのかなぁ〜?でも、筑波に比べたらライセンス人口は明らかに少ないですけどね。
ホントは速い人に抜かれて「おぉ〜ここでこんなにアクセル開けて立ち上がって行くんだ〜」と関心しながら勉強したかったのですが、これではムリです。


IM000325.jpg
貸切状態。。。


いよいよ昨年の茂原(途中から雨・・・)以来のサーキットです。
新品タイヤの皮剥きも兼ねてビビリミッター全開でコースIN。
最初の1周目でいきなりリアが滑っているのが分かります。
まるで、「空気圧間違えたんんじゃ〜」と思わずPITーINしようと思った位変でした。
友人のさがみの君から「パワーレース」の皮剥きはホント危ないから気をつけた方がいいよ・・・と言われていたその意味が分かりましたよ(汗)

皮剥き終わって3周目くらいから徐々にペースUPしますが、前回BESTの1分59秒に対して2分00秒がやっとでした。
4ヶ月振りのブランクはやはりそう簡単に埋められそうに無いのが分かり、こりゃ〜危ない(乗れてない・・・)と思い、得意の完走せず・・・残り5分前にPIT-INで1本目終了〜。
4ヶ月振りの印象・・・
・サーキットって怖い・・・何やってんだろ俺。。。
・300kmって怖い・・・何やってんだろ俺。。。
・「膝」全然擦れてない・・・ダメだ俺。。。

全然乗れてない自分に落胆し、2本目Passして2時間後の3本目へ予定変更。
思わず今日は乗っててつまらないし、今日はこれで帰ろうかなぁ〜と思った位でした。
ホント乗れていない時は「地面がこんなに遠いとは・・・」って感じです。

気分を入れ替えて最後の3本目に望みましたが、今日は合計4人しか来ていませんでた。
こんなに広くて長いコースに4人なんて・・・正確に言うと枠の関係で3人しか同時に走っていない。

だんだん感を取り戻して、80%位のコーナーでようやく「膝」が擦れる様になって来ました。
いつも思うのですが、膝をするまで怖く・・・擦り始めると逆に安心感に変わってきます。
やはりタイムは正直で、膝擦り率が高くなると59秒台に入りますが、それ以上のタイムが出ずこれまた残り5分残して終了〜。

本日のBESTタイム
1分59秒60
良いタイヤ&スプロケ1丁ロングにして望んだのに、僅かコンマ14秒のタイム更新でしたよ。。。
あぁ〜情けない。

IM000332.jpg


IM000328.jpg
2本目走行後のフロント

IM000331.jpg
リア


今日を振り返って・・・
・前回パイロットパワーでは、サイドブロックが飛んでしまいこのタイヤにしましたが、このタイムではこんなに良いタイヤはいらないな・・・。
3時間位しか持たないんですよね〜?
次回は、サイドがスリックの「BSの002ストリート」にしようかな?
・スプロケの変更は、直線では前回ほど吹けきらず丁度良いのですが、その分各コーナーの立ち上がりが遅く自分的には直線部分を犠牲にして残りの区間を「キビキビ」走った方がいいなぁ〜といった感じでした。
動画があったら比較出来たのにね・・・すいません。
・最後に・・・「リュック」はちゃんと閉めましょ〜(アホ)

次回リベンジなるかなぁ〜!?


posted by とんとん at 19:08| Comment(8) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。