2007年05月23日

本日の富士

IM000532.jpg
イメチェン中〜〜

IM000534.jpg


東名降りて、ライセンスを忘れたのに気づく・・・。
でも、カラーコピーは持っている(爆)

富士は、コースIN時にライセンスを提示しないといけないシステムなので、タンクにカラーコピーを「ペタッ」と貼っているんです。
最初は本物を貼っていましたが、走行中に飛んでいってしまったようで・・・再発行。。。
それ以来コピー攻撃です。
ライセンスは、スキャナーの上に忘れて来てしまいましたから〜〜(残念)

ん〜まず、入場料で1,000円&ライセンス再発行?で3,000円位だったかな?
しまったな・・・でも、カラーコピー作戦で頑張ってみよ(汗)

早速、入場ゲート
「すいませ〜ん・・・ライセンス忘れてしまって・・・。」
「カラーコピーでなんとかお願いします(お代官様!)」
「何で?カラーコピーなんですか?」
「2輪なんで、タンクに貼ろうと思いまして・・・」
「なるほど〜〜」
おぉ?いける??
「ダメです(チ〜ン!)」
おばさんだったので頭も固いみたい・・・って、自分もおじさんですが(苦笑)
JAFの会員証提示にて100円引きの900円
やった〜100円節約出来た(微妙〜)

ん〜難関は、走行チケット購入時だな〜
こういう場合、再発行扱いでまたお金掛かるのかな〜?

早速、受付へ・・・
(またまた同じセリフ)
「すいませ〜ん・・・ライセンス忘れてしまって・・・。」
「カラーコピーでなんとかお願いします(お代官様!)」
「何で?カラーコピーなんですか?」
「2輪なんで、タンクに貼ろうと思いまして・・・」
「なるほど〜〜」
だめかな(ボソッ)
「じゃ〜今回だけ特別に・・・」
やった〜!やっぱり若い娘は、頭も柔らかいな(笑)


以上、本日の富士でした。
終わりかい?(爆)
気分も走りもイマイチだったので、その2へ・・・続けば。。。

posted by とんとん at 21:09| Comment(11) | TrackBack(0) | サーキットRUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

ウォーマー復活&明日は富士?

空焚きして溶かしてしまい、修理に出していたタイヤウォーマーが昨日帰って来ました。

気になる修理代は・・・代引き26,650円也チ〜〜ン!

CIMG0616.jpg

このウォーマーは人気があるらしく、現在新品でも納期が数ヶ月待ちみたいで「修理も時間が掛かるかも?」・・・と言われましたが、1ヶ月で直して頂けました。
修理が可能なのは購入後も安心して使えますよね!
GET−HOTさんありがとうございました。
ちなみに、製造・修理は日本だそうです。


明日は、休みなので富士に行くと思います。
何だそれ〜〜(苦笑)

カウル修復中&外装イメチェン途中で今日も残業になってしまいトランポにも積込んでいなく、気分的にも「走りたい〜っ」て感じでもなかったのですが・・・
明日の朝、「やっぱり行きたい〜〜」って展開になると、早朝(午前走行枠の為)から爆音でトランポに積込むのも近所迷惑なので、修復途中のカウルを取り付け後、プチ迷惑ですが先程トランポに積込んでおきました。

ノーマルサス&プレンボパワーショートレバーの感触でも味わいに行こうかな〜と思います。
出来れば、前回のタイムを更新出来ればいいな〜(汗)



posted by とんとん at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

最終メンテ!

ノーマルサス換装後のサーキット(来週の富士予定)に備えて、プチメンテ!


1.ブレンボパワーショートレバーに交換。
  これが結構大変・・・作業性悪いな(後日UP)

2.フロントブレーキキャリパーOHに合わせて、パッドも新品交換。
  ZCOO→ZCOO(昨年安い時に入手済み)
  速い人は7〜8時間で無くなるらしい・・・。
  自分は1年で半分(2mm)残ってました(爆)

3.ラジエターキャップ新品交換
  これも消耗品で意外と見落としがちらしい・・・。
  でも、3年物ですが見た目わかりませ〜ん(苦笑)
  冷却効果UPなるのか〜(願)
  
IM000529.jpg
右が新品
10Rは最初から1.3kg

4.ノーマルサスはオーリンズより全長が短い?らしいので、バッタ物の車高調シムを入れました。
でも、挿入前のノーマルサス:オーリンズでキャスター角は変わらなかったかな〜?
  
IM000522.jpg
このボルトを緩めると、下のサス上部に空間が出来ます。
ちなみに、上のは「転倒センサー」
邪魔なので、ボルト一つ外して回転

IM000512.jpg
ちなみに、3mmを挿入したのですが意外と角度が変わりました(ビックリ!)


IM000486.jpg
シム挿入前(約24度)
      ↓
      ↓
      ↓
<問題>
挿入後、キャスター角は一体何度変わったでしょ〜〜??



それと、ノーマルサスの感触ですが・・・
跨っただけですが、「バフン〜」って沈む感じかな〜。
すげ〜インプレ(爆)
ナンバー外しちゃうと、試運転出来ないのが厳しい〜〜。 




posted by とんとん at 20:18| Comment(6) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

サーキットは安全なのか?

転倒やサーキットのコース設計って・・・。

昨日の筑波ST600のハイサイドシーンが動画UPされていますね。

自分のハイサイドしたポイントより早めの位置ですが・・・
プロは違うな〜もっと早くからアクセル全開か!?
でも、2台連チャンなんて・・・オイルでもあったのかな〜?
観ていて、こっちがまた痛くなりました(汗)


それと、こちらは死亡事故だそうです。
ケースが違いますが、自分もよく行く某サーキットの最終コーナーでも最近あったみたいですね。


自分でもジレンマに陥りますが・・・
転倒しなければいいかもしれませんが、それもかなり難しい(正直)

でも、エスケープが狭くて(しかもコンクリート壁)亡くなるのは非常に残念に思います。
せめて、グラベルが深く造られていたらとか・・・。
せめて、スポンジバリアが設置されていたらとか・・・。
自分が今走っているサーキットですら、そう思うコースがあります。


色々なサーキットがありますが、走った事のないサーキットがあれば一度走られてみると
そのコースの安全性なんかが分かり、逆に安心して走行出来るような気がします。
あそこは料金が高いからとか・・・
あそこは遠いからとか・・・(あっ自分か〜反省)
排気量的にとか・・・
色々あるとは思いますけどね。。。

皆さんも、「ここのサーキットの、ここのコーナーでコケたらどうなっちゃうのかな〜〜?」
なんて、思って走っていませんか?
自分は思っていたコーナーで全てコケてます(爆)
しかも、一つはハイサイドどす!

仲間内でいつも(爆)最初に逝ってしまい
「ここはやっぱりヤバイ・・・」
「みんな気をつけてね・・・」
でも、仲間も次々とやり始めます。

<業務連絡>
「2コ目の場所は、絶対やっちゃ〜ダメです!」
大怪我します。

「ここのコーナーでコケたらどうなっちゃうのかな〜〜?」
は、どこのサーキットでも一緒だと思いますが
「ここのコーナーの壁に刺さったら、どうなっちゃうのかな〜〜?」
はやばいです。

サーキットを走り始めた頃
あの速い人(会った事のない)と一緒に走ってみたいな〜
色々教えて貰えたらいいな〜
でも、そういう人達はそこのサーキットに来ない。
なんでだろ〜?と最初は疑問に感じていました。

でも、実際色々なサーキットを走ってみてその意味が分かったような気がします。



P.s
某サーキットを否定している訳ではありません。
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

posted by とんとん at 00:36| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

Good-bye オーリンズ


早速、サスをノーマルに交換してみる事にしました。

しかし、話に聞くとサスを抜き取る為の空間を確保するべく車体をジャッキUPしらり何だりで意外と大変そう〜なので心配していたのですが・・・・
いつも愛用しているセンタースタンドみたいなメンテスタンドのお陰で、なんとかサスを抜くスペースが出来て無事交換する事が出来ました(ホッ)

IM000472.jpg

IM000473.jpg
下側取付けボルトが短いのが判明(部品発注済)
オーリンズだとOKだが、専用ボルトなの??
ついでに、リンクも5mm位遊んでる
サス下側の取付けの「コの字」部分が広い(謎)
いいの??


・リアタイヤ外す
    ↓
・その分、スイングアームが下に沈むスペースが出来る
    ↓
・でも、スイングアームがリンクに当たってしまいサスが抜ける程のスペースが確保出来ない。
    ↓
・リンク外す(一部)
    ↓
・その分さらにスイングアームが沈み、無事に交換!

やすちんさんからの裏技だと、リアタイヤの上にジャッキを置いて逆にシートレールを上げて
サスを抜くスペースを確保するやり方もあるみたい!

オーリンズの方が全長が長いみたいなので「車高調用のシム」を噛まさないとダメかな〜?
純正オプションのシムは4種類セットで8,000円強するのですが、ちょうどヤフオクで1,600円のバッタ物があったのでそれを使って調節してみたいと思います。
また、角度計君に活躍してもらわなければ・・・(笑)


posted by とんとん at 07:31| Comment(9) | TrackBack(0) | ZX−10R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。